私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

過ごし方(LifeStyle)-考え方(Mind)

自分の執着に気づいたことと新たなインプットの時期

1人の時間も他人との時間もどっちも大事。しえるです。 1人での思考ってどうしても限界があって、他の人と話したり、今までに触れてこなかった界隈からインプットすることは大事だと改めて思いました。 自分の執着に気づいたことと新たなインプットの時期 自…

人生のティア表が見誤っていた話と「終わらせたくない病」はもう卒業しようという話

やっぱり普段やらなくなったことにも気づきがある。しえるです。 先日、人生のティア表を作りながらBDレコーダーの整理をしたり、歴代やりたかったことの取捨選択をしたりしていることを書きましたが、この作業をしているうちに気がついたことがありました。…

【脳内整理】「今の私」に焦点を当て優先順位を知るため、人生のティア表を作っています。

人生の整理。しえるです。 先日、自由って難しいと少し触れましたが、これからの理想を描いていくために今の自分というものを改めて見つめ直す必要があると感じ、迫りくる現実の荒波に飲まれたり、都度寄り道や修正などでごったになった人生と自分の価値観を…

ゲーム配信動画を見ていてハッとさせられた「無理」という言葉の話

無自覚で言ってしまうことは実はありがち。しえるです。 恐竜などの生物を手なずけて(テイム)育てたり、戦ったりできるゲーム・ARKの熱が冷めやらない今日この頃。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments…

弱音を吐きたい時もある。上には上がいることを目の当たりにする。

我慢ってキャパをオーバーすれば爆発してしまうと知っているのだが、つい我慢をしてしまう時がある。そんなの長くは持たない時限性だと知っているのに。 でも目の前の現実に惑わされず、己を見つめるというのはすごく大変だと感じる。乗り切ってしまうほうが…

【不知は繰り返す】自分の不知を自覚するのは改めて難しいなと思った話。

無意識の1つに気がつきました。しえるです。 「知らない=ない」なんだなと書いたばかりの私ですが、それがわかっていながら母との会話で私の不知だった話が出てきて、「最近の話でしょ?」「前からあったよ」という話をくり返してしまって、これは思ってい…

普段やらないことないことをやってみよう!ということで1週間休んでみました。

ちょっとご無沙汰しました。しえるです。 退職して早3年、気づけば今の生活が当たり前になってきて、なにか変化をつけてみたくなったから普段やらないことをやってみよう!と思い立ってみました。 普段やらないことないことをやってみよう!ということで1週…

【不知の自覚】知らないことを「知らない」ってこういうことかと思った話。

言葉のニュアンスの理解って大事。しえるです。 どんなニュアンスでも1つの同じ言葉に集約されてしまったりするのは誤解が生まれやすいところではありますが、「知らない」にも種類はあって、「不知の自覚」と「無知の知」は別物だなということを体感した気…

【お気に入りマンガ】フランスのレストランが舞台の料理人たちの成長物語『Artiste(アルティスト)』に共感

アキオのマンガが読みたい。しえるです。 今年読み始めたマンガの中でお気に入り上位の『Artiste(アルティスト)』は、フランス・パリの高級レストランで働く気弱な主人公・ジルベールを中心に展開していく物語ですが、周りのいろんな立場の視点からも描か…

「絵心ない芸人」「運動神経悪い芸人」系が苦手で見なくなっていったけどYouTuberの企画だと楽しめる話とか

上手いも下手もそれぞれの味がある。しえるです。 『アメトーーク!』の「絵心ない芸人」は絵が好きなのでまだ録画を2倍速で見ていますが、「運動神経悪い芸人」は10年近く見ていません。苦手な人が「絵心ない芸人」「運動神経悪い芸人」と言いやすくなったの…

【ちょこっと日記】久しぶりに体調を崩して寝込んでしまいました。

喉のイガイガを直接取り除けたらいいのに。しえるです。今週は久しぶりに体調を崩してしまい、寝込んでばかりでした。 喉がイガイガするのが1番で、それに伴って咳や鼻づまりがあるのと、あとは倦怠感があったものの、熱や発疹は出ておらず、味覚や嗅覚はあ…

【心のトレーニング】大人になってから生きやすく。流れに身をゆだねながらも「今この時の私のスタンス」を大切に。

自分で舵をとるために。しえるです。 はてなブログのお題で「思い描いていた『大人』になれてる?」とありましたが、私は子どもの頃、そもそも「大人になること」を一切と言っていいほど、思い描いていませんでした。 なんだかんだで好きな人たちはいたけど…

超怖いけど気づくと芋づる式に視野が広がる、自分の理解とこれからに向き合うための勇気を。

いよいよ本丸と向き合っていかなければ…。しえるです。 日々の生活で立ち止まってしまうとき、よく昔の自分のブログに助けられています。「そうか、そんなことを考えていたのか」と振り返れるのはとても参考になって、見失いかけていたものを思い出させてく…

幸せについて本気出して考えてみた釈迦さんの話を見て共感したことと、論点のズレの多くはそれぞれの定義のズレだと感じたこと。

youtu.be 巷で起こりがち問題。しえるです。 ストリーマーの釈迦さんが「幸せを感じる条件の定義」について話している配信があったようで、ちょっとこれはチャットに参加したかったなぁと感じちゃいました。笑 「比較対象がないと幸も不幸も生まれない」とい…

【外国人の女の子に気づかされたこと】この先に抱えるバリアの可能性と当たり前のアップデートについて

違う文化に触れると気づかされる。しえるです。 「バリアフリー」とは、生活の支障となる「障壁(バリア)」を「取り除く(フリー)」ことであり、先天的な障害だけでなく年齢や性別に国籍、後天的に事件や事故、加齢や妊娠などで思うように身動きが取れない…

【方角の重要さを初めて理解】ポケモンSVのおかげで方向音痴克服の兆しが見えてきた話

今年1番の学びかもしれない…。しえるです。 私は47都道府県を位置含めてだいたい把握していますし、地図も読めはするのですが、地図と現実の方向をリンクさせるのがとても苦手。なので、道を間違えて迷う時はたいてい、違う方向(だいたいが真逆)に進んでし…

【久しぶりにハマった海外ドラマ】対極的な2人の女性が主人公のフランス犯罪捜査ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』

フランスドラマを見るのは初めて。しえるです。 最近は好きなシリーズの放送終了などもあって海外ドラマからしばらく離れていたのですが久しぶりに、フランスのフランス2局で放映されている『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』という面白い作品に出…

「全員間違えている」の考え方は試してみる価値があるかもしれない?

気は持ちよう。しえるです。 最近、モヤモヤが続いているのですが、芸人の岡野陽一さんの言葉にハッとさせられ、一歩進めそうな気がしてきました。 「全員間違えている」の考え方は試してみる価値があるかもしれない? 「全員間違えている」の考え方は試して…

OL漫画「メンタル強め美女白川さん」に日々を生きやすく考えるヒントと元気をもらっています。

豆腐メンタルを保つために。しえるです。 最近読んでいる漫画の中でお気に入りの1つに「メンタル強め美女白川さん」があります。 生きていると楽しいときばかりではなく、ストレスを抱えたり、落ち込んだりいろいろとありますが、笑顔で颯爽とかわしていく白…

老若男女関係なく人生のバイブルになりえる男子向け性教育本「RESPECT 男の子が知っておきたいセックスのすべて」に大切なことが詰まっていました。

思うところがありすぎて…。しえるです。 今回紹介する本は、2010年にスウェーデンで10代の男の子向けに発売された性教育本の日本語訳版です。 そもそも性教育というと日本では、とりあえず保健の授業とかセックスや妊娠のことを想像してしまう気がしますが、…

Rust配信を見ていて、ゲーム配信界隈に飛び交う「鳩」という無自覚な迷惑行為について感じたこと。

知らないのは仕方ない。しえるです。 YouTube、TikTok、インスタ、Twitchなどライブ配信界隈の盛況が続いていますが、私自身もニコニコ動画で育っていますので、チャットに参加するのがやっぱり楽しかったりします。 最近はRust配信を見ていますが、せっかく…

【ZETA DIVISION】初勝利から世界3位への大躍進!初めて見たゲームの国際大会が歴史的快挙だらけで楽しすぎました。【異文化に触れるのは面白い】

ZETAWIN!しえるです。 Switchを買って、釈迦さんを知って、ゲームに触れる時間が昔に戻りつつある今日この頃ですが、また新たな世界を知ってしまいました。 【ZETA DIVISION】初勝利から世界3位への大躍進!初めて見たゲームの国際大会が歴史的快挙だらけで…

【言葉より大切なもの】スラングから感じた100%の正解はないと思う話と「個人の尊重」と「表現の自由」の兼ね合いの難しさ。

配慮とは。しえるです。 少し前に「人権ない」という言葉が不適切とされ、プロゲーマーが契約解除されるニュースがありましたね。 「たぬかな」選手との選手契約解除のお知らせ|ニュース|CYCLOPS athlete gaming -CAG-(サイクロプス アスリート ゲーミン…

【揺れる真善美】正しいかどうかは気にしなくていいと思えた話と、たまには自分の足跡を振り返って実感するのもいいと思う話。

何事も過程がある。しえるです。 結論から書くとわかりやすいと好まれる傾向にありますが、それで結論だけ抜き取って変に捉えられてしまうくらいなら、多くに読まれなくてもいいから「過程」を伝える文章があってもいいですよね。 今日は私が自分にとっての…

【熱中からの気づき】ゲームだっていろんな形で社会を学んで日常に生かせると思う話。

ゲーマーではないけどゲームは好き。しえるです。 自分はあまりゲームが得意ではないので、上手い人のプレイを見ているのが1番好きだったりしますが、親の影響で子どものころからゲームはとても身近な存在でした。 初めて自分の意志で出かけたイベントはゲー…

【日々の家事】やめて楽になったこと、なくても平気だったこと、最初からやらなかったこと。

ただ毎日を生きるだけで労力はかかる。しえるです。 就職していた時は、働きに出かけながら家のことをやるのって大変だと思っていましたが、在宅で過ごすようになってから、むしろ今までが大変すぎていただけで、家にいても結局家事が大変なことには変わりな…

久しぶりに読んだ漫画『重版出来!』はグサグサ刺さるものがありました。

2016年放送の漫画編集者を題材にした『重版出来!(じゅうはんしゅったい)』というドラマが好きでした。しえるです。 黒木華(はる)ちゃんの元気いっぱいな小熊ちゃんやオダジョーさんの演じるカッコイイ五百旗頭(いおきべ)副編集長など、皆ハマり役で毎…

【脱線なしVer.】2冊の本を読みながら自分の理解力や思考パターンと相性のいい「読みやすい文章」について考えてみました。

脱線しすぎた。しえるです。 昨晩の記事について、個人的には書きたいこと書き殴って満足しているのですが、「読みやすい文章」について書いた文章が脱線しまくって読みにくいかもしれないと反省しました。 今回はイレギュラーですが、自分の矛盾が気になっ…

「読みやすい文章とは?」2冊の本を読みながら考えた自分の理解力や思考パターンとの相性についての話。【長文への抵抗感払拭へ】

頭良くなりたいって考えちゃうことはまぁありますよね。しえるです。 最近、立憲民主党の党首である枝野代表の著書『枝野ビジョン』と、台湾の大臣であるオードリー・タンさんの『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』という本を読みました。 この2…

【鏡の法則】父との会話で気がついた「言葉の受け取り方」についての話。

ふとした瞬間に気づきを得る。しえるです。 昔の私は父のことを「自分の話ばかり!」と思っていました。 こどもの頃から「〇〇できたよー」と報告しても、すぐに自分の時はこうだったという話になってしまい、よくムスッとしていました。 子供心に、ただ褒め…


ブログランキング・にほんブログ村へ