私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

普段やらないことないことをやってみよう!ということで1週間休んでみました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ちょっとご無沙汰しました。しえるです。

退職して早3年、気づけば今の生活が当たり前になってきて、なにか変化をつけてみたくなったから普段やらないことをやってみよう!と思い立ってみました。

普段やらないことないことをやってみよう!ということで1週間休んでみました。

ブログを1週間休んでみた

2020年3月、会社を退職してブログに本腰を入れてみようとたくさん書き始め、途中には365日毎日連続更新などを挟んでみたりなど、3年以上書き続けてきた私ですが、その間(かん)で1週間空けたことはありませんでした。

ciel-myworld.hatenablog.com

書きたいことはあるけど書く気力が湧かない日が続いていたので、「1週間更新を休んでみよう!」と決めたらすごく気が楽になり、気づけば逆に書きたくなる不思議。

ほかにも読めていなかった本を読んだり、2時間か…と億劫になって積んでいた映画を観たり、家事などの頻度が上がったり、久しぶりにティアキンを再開したり、9/13に配信開始したポケモンDLCをやったり、あえて地元を歩く機会を作ってみたり。
「あれもやりたい、これもやりたい」「でもあれをやらなきゃ、これをやらなきゃ」となってしまって、我慢したり、後回しにしていたことをやったり、ふだんやらないことをして、いいリフレッシュになりました。

私の好きなストリーマーのだるまいずごっどさんもよく、気づけば最近見ないな…となって何か月という単位で浮上してこないことがありますが、やっぱり休むって事前に言えないものだなって改めて思いました。笑

見てほしいから発信するけど、でも一方で発信するのは当たり前ではないというジレンマってあるのではないかと思うのですが、その手綱を握る自分にとって健全なバランスを理解することって大事だと感じるし、目に見えることに惑わされずに程よく続けるには訓練がいると感じるんですよね。

ciel-myworld.hatenablog.com

あえてファストフードを食べてみた

肌荒れや飲食業を経て、味覚が相当変わったのもあいまって、ファストフード店に近づくことがグンと減った私。

たまーにジャンクなものが食べたくなってマックに行くことが年に何回かあるくらいで、最後に食べたモスバーガーは2021年7月、ケンタッキーは2020年2月、すき家が2020年11月、ミスドが2021年1月とこれぐらいしか履歴がパッと出てこないくらいには滅多に行きません。

が、VTuber・赤見かるびちゃんの月見バーガーネタがちらちら視界に入ってきて、そういえばずっと近寄ってなかったかもと気づいて、逆に食べてみようかなと思い立ってみました。

Untitled

ロッテリアでは昔絶品チーズバーガーにハマっていたことがあったので、半熟月見和風絶品チーズバーガーを食べてみました。

Untitled

まぁそれなりにおいしいとは思うけど、セットだと1,000円近いし、自分が見ていたクーポンにあったセットは飲み物なしでこの時は考えられず、他にちょうどいいクーポンを見つけられなくて、これ1つでこの値段(570円)か、高いなぁ…という感想でした。

Untitled

ふだんマックは食べるとしたらえびフィレオかポテトやナゲットなどのサイドメニューなのですが、月見バーガーはエグチとソースが違うんだよという声を聞いて、人生で数回しか食べた記憶のない月見バーガーを久しぶりに食べてみました。

Untitled

結局はエグチも月見も私の中で特にティアは高くないなぁとなって、ティア1がえびフィレオなのは不動のままでした。
クーポンも使いましたが、セットで690円は先のに比べるとだいぶお得に感じてしまいますね。

Untitled

マックはテイクアウトにしてみましたが、紙袋もお月見でかわいかったです。

Untitled

さらにケンタッキーのとろ~り月見チーズフィレバーガーもテイクアウトしてみました。

Untitled

レタス入ってるのがよきですね。さすがにチキンフィレはおいしかったし、オリーブオイル入りマヨソースも合っていました。今回食べた中では1番よかったし、490円は良心的ですね。

でもまぁ結局、ファストフードはよほどの状況じゃない限りはやっぱり積極的に行かなくていいやという結論になりました。払った金額のわりに得られる満足度が低かったですね、全体的に。

Untitled

たとえば今回の月見でいえば、パルシステムでよく購入している冷凍のハンバーグが1個240円くらいで、卵も1個約30円として、270円ほどでおいしい月見ハンバーグをいつも食べています。
冷凍の野菜やポテトなどを添えても総額はたかが知れていますし、冷蔵庫に移して解凍しておいて焼くだけだし、ケチャップ・ソース・マヨネーズあたりの組み合わせやハーブ・スパイスで好きなように味変もできて、こちらの方がよっぽど安くておいしいので、だいぶ満足度が高いなぁという感じです。

あくまで費用対効果の話で、金額が安いほどいいって話ではないのですが、私の中で日常になりすぎていてわからなくなっていたけど、楽していいもの食べてるじゃん私って再確認になりました。

※ちなみに価格はすべて税込です。

ciel-myworld.hatenablog.com

出かける必要がないのに出かけてみた

新型コロナのこともあり、退職してからは基本外出せず、出かける予定がある日に他の用事もまとめてしまうのが日常になっていましたが、あえて出かける予定がなかった日に普段ならまとめてしまう用事のためだけに出かけてみたり、先に書いたファストフードもその一環なのですが、ファストフードを食べるだけならフードデリバリーを頼めば済むところを、あえてお店まで出かけてみたり。
別に出かけなくてもよかったけど、あえて外に出る機会を作ろうとしてみました。

私はライブや謎解きなどその時しかない趣味にはお金を惜しみなく使っていますが、旅行は頻度を抑えているし、飲み屋やゲーセンは何年も行かなくなって、物欲も減ってるし、コンビニや外食などなんとなくでの出費もほぼしないことから、出る必要がなくなっちゃってたんですよね。ムダにお金使いたくないし、家にいるほうがやりたいこといっぱいできますし。

でも何が起こるわけでなくても、外に出かけることってそれ自体が気分転換になるんだなって感じました。体を動かすって意味でもいいですしね。

最近は外出頻度が減りすぎて、そこら辺に出かけるだけでも体がバキバキになって疲れるこの頃で、遠出した日には数日使い物にならなくなるなんてことも…。
でも外出して疲れた状態で入るお風呂はこんなに気持ちがいいもんなんですね。笑

ずっと家にいるとお風呂のめんどくさが爆上がりで、仕方なくって感じがしちゃうんですけど、適度な外出はむしろ自ら率先してお風呂に入りたくなるし、じゅわぁ~と身体に染み渡るので、お風呂のありがたみがわかりますw

お風呂といえばこれは余談ですが、ちょっと前に米津玄師さんがインスタライブでお風呂に入るまでがめんどくさいって話に「でもお風呂に入って後悔することってないんだよね」と言っていて、たしかに!!着眼点が面白いのさすがだなぁ~なんて思ったことがありましたw仕方なく入っても結局いいものはいいですね。笑

理由がないと出かけなくなって、暑すぎて運動不足が激化していたけど、理由なくても出かけていいし、お金をかけたくないなら家で食べてから出かけて、行き先も公園でも図書館でもウィンドウショッピングでも、むしろ宛てがなくてもいいわけで、この先さらに暑さは和らいでいくだろうし、目的なくお散歩する日をあえて作ってみるのもいいかもしれませんね。

ciel-myworld.hatenablog.com

新しくスマホゲームを始めてみた

元々スマホゲームはドラクエウォークしかやっていなかったのですが、最近他にもいろいろと試しに始めてみました。

ちなみにモンハンNowはしんじさんの配信で少し様子を窺っていたのですが、片手間でやるには大変そうだなと感じたのでスルーしてます。
「ポケGO・ドラクエウォーク・モンハンNowはどれか1つしかできない」は本当にそのとおりですねw

Untitled

『Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)』は最初、規約にあった「ユーザーが当社や他者に対して損害を与えた場合は、ユーザーは自己の責任と費用を以て当該損害を賠償するものとします」という一文が怖くて始めていなかったのですが、まぁ普通に使ってたらそんな状況には早々ならないか?と思い直して遅れて始めてみました。
説明を信じるのなら、音声データ録音をオフにでき、そもそもデータがサーバーに送信されたり第三者に共有されたりすることはないというのがわかったのも大きかったかもしれませんね。

Untitled

たまにうまく計測できてない時あるし、仮眠を入れようとすると1日2回の制限に引っかかって上手くできないから放置したりもしてるのですが、それでもポケスリを始めて寝るリズムは安定してきたかもしれません。

Pokémon Sleep
Pokémon Sleep
開発元:The Pokemon Company
無料
posted withアプリーチ

ハリポタ

ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、COINCOMEというサイトでゲームを進めるだけでキャッシュバックが入るというのがどういう感じなのか試してみたかったところに対象ゲームとしてあって、ちょうど気になってたのもあって始めてみました。

cimcome.jp

まず絵の雰囲気がかわいいし、ホグワーツに入学する1人としてキャラメイクしたり杖やフクロウを手に入れたり、呪文で戦うカードバトル、舞踏会の音ゲー、ハリポタクイズな魔法史の授業にレースゲームのようなクィディッチなどだいぶ盛りだくさんで、難しいと感じる部分はあるものの、ひと通りハリポタに触れてきたものの興味薄めな私でも結構楽しめています。ボリューミーすぎて大変はあるかもしれませんが。笑

このゲームはまた、多人数が同時にホグワーツなどで過ごすMMO(オンラインのマルチプレイ)でサークル参加があったり、一緒に授業を受けたり、はたまた他の生徒と決闘するPvP(対プレイヤー)要素があったりします。
以前よりある程度の人数を要するマダミスや人狼ゲームをやってみたい、友達は作ればいいと思いつつも、ネットはいろんな人がいるからと怖さを感じている自分がどこかにいて、相手の顔が見えないと特にですが、付き合う人間関係には慎重になってしまう気持ちがあり、だからこそDiscordの募集などには手を出せずにいます。
そんななので最近のMMOやPvP要素にはまったく触れてこなかったのですが、その空気感が実際どんなものか体験できるかもしれない?とドキドキしながら少しずつ試してみようかなという気分ではいます。
元々は積極的というより慎重で奥手なタイプなので徐々にですね。

とそんなことを思っていたら友人も気になっていたということで始めそうなので、結局は身内になっちゃうかもしれませんけど。笑

ハリー・ポッター:魔法の覚醒
ハリー・ポッター:魔法の覚醒
開発元:NETEASE INTERACTIVE ENTERTAINMENT PTE. LTD
無料
posted withアプリーチ

Untitled

メメント・モリ』はオープニングの曲が好きすぎて触れてみましたが、続ける未来が見えなかったのですぐにやめました。絵の雰囲気と曲は本当にいいですね。

メメントモリ
開発元:Bank of Innovation, Inc
無料
posted withアプリーチ




ブログランキング・にほんブログ村へ