私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

B'z初無観客配信ライブ「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- DAY2」+初期の元気をもらえる曲5選


ブログランキング・にほんブログ村へ

2020-11-08_12-25-42_947

しえるの私の好きな場所へようこそ。 

 

先日に引き続きB'zの配信ライブ「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- DAY2」を観賞しました。

ciel-myworld.hatenablog.com

ロッキン主催の別のオンラインライブ「JAPAN ONLINE FESTIVAL」と日時がモロ被りだったのですが、アーカイブ配信で翌日まで見れるので大丈夫というのが配信の嬉しいところ。

 

年末は久しぶりのライブに足を運ぼうとしているのですが、HYDEさんのチケットが取れた後にレペゼン地球のアリーナ解散ライブが発表されて、あぁぁ…となっていたところだったので、配信ライブの融通無碍感っていいなぁと思いました。

B'z初無観客配信ライブ「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- DAY2」+初期の元気をもらえる曲5選

「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- DAY2」感想(ネタバレあり)

今回のセットリストは1994年~1998年までの5年間から。

ちょいちょいB'zらしい寸劇を挟んできていて、ニヤリとしてしまいました。

 

今回もまた、パワフルでダンディなイケオジ稲葉さん健在で、開演初っ端から「LOVE IS DEAD」で大人のカッコよさ爆発です。

最初はぶっちゃけあまり興味がない曲だったのですが、2010年ツアー『Ain't no Magic』で観て以来、大ハマり。

それから10年経った今回もやっぱり素敵でした!!

アルバム『The 7th Blues』は年を重ねるごとに、曲の良さの理解が深まってきてる気がします。

love me, I love you」では稲葉さんが歌いながらZepp Hanedaの中を歩いてまわる演出で、直前のMCでの羽田プチ情報が盛大な前フリとなっていました。

これはファンにとって聖域がたくさんできてしまいましたね。笑

love me, I love you」のMVがまさに街中を稲葉さんが歩いてまわる内容となっていて、MVを想起させるような演出ともなっており、いろんな意味でファン垂涎ものでした。


B'z / love me, I love you

 

「HOME」から最後まではもうテンションがピークを更新し続けて、DAY2もまた超笑顔のままライブ終了しました。

どの年代も名曲が揃うB'zですが、やっぱりこの時期は胸熱度が別格です。

 

今回はDAY2だったからか、前回よりもサポメンさんの演奏のカッコよさにも目がいくようになりました。

特に「Liar! Liar」でのキーボード増田さんソロの入り方はカッコよすぎてヤバかったです!

DAY2:SETLIST

LOVE IS DEAD

おでかけしましょ

Don't Leave Me

闇の雨

YOU & I

夢見が丘

love me, I love you

もうかりまっか

The Wild Wind

HOME

ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

スイマーよ!!

Liar! Liar!

さまよえる蒼い弾丸

Calling

明日11/14(土)のDAY3も楽しみ!


B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1-2 DIGEST

公式YouTubeでDAY1~2のダイジェスト映像が公開されていました。

これを見るとまた明日への期待が高まってしまいます!!

 

ちょっとバタバタしていてチケットが買えていなかったですが、これからチケットぴあでDAY3の分も購入してきたいと思います♪

セトリの中から今のご時世にピッタリな元気をもらえるB'zのおすすめ曲5選

HOME


B’z “HOME” Band session

言葉ひとつ足りないくらいで 笑顔ひとつ忘れただけで

ほんの少しのすれ違いだけで 全部あきらめてしまうのか

愛されるばかりが能じゃないだろう

さあ見つけるんだ 僕たちのHOME

足りない言葉や態度などのすれ違いから上手くいかなかった経験のある人は多いのではないでしょうか?

昔は「自信のかけらも見えない暗い顔」の自分だったのですが、この曲を聴いては「自分だけのHOME」を見つけるんだ!と勇気を分けてもらっていました。

スイマーよ!!

終わることのない 悲しみを歓びに

すべての失敗を成功に

あふれこぼれる 嘆きを唄声に

魔法じゃない じゃないけどできるよ

9thアルバム『SURVIVE』に収録されているアルバム曲ですが、ライブで確実に盛り上がる人気曲。

人生の波を泳ぐスイマーとして、力強く乗り越えていく力を分けてもらえる大好きな曲です。

 

世の中には物事を簡単に解決する魔法なんてなくて、何事も一歩一歩の積み重ねなのでしょう。

悲しみも失敗も嘆きも、もちろんつらかったけど、間違いなくその時の経験が力になっているし、自身の幸せを模索するための道中だったんだと気持ちを切り替えることができるようになりました。

 

ちなみに「スイマーよ!!」は、のちの『Ultra Soul』にリメイクVer.も収録されています。

ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~


B'z / ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

ミエナイチカラ

だれもが強く繋がっている

何も大したことじゃないよ

そばにいても離れていても

昨日 今日 明日と

笑顔のあなたはいつでも

この胸にいるよ

孤独を感じる時もあったけど、そういう時は視野が狭くなっていたことを知りました。

1人だと思っていたけど、実は1人じゃなかったこと、近くには常に誰かがいたことに気づきました。

自分が誰かのことを思うように、誰かが自分のことを思っています。

love me, I love you

なんかあいつに 期待過剰なんじゃないの

人の心はどうしても 何か足りないけれど

そこんとこ埋めるべきなのは

恋人でもない 親でもない ねえ そうでしょう

Love me けちってないで

ボクはきっと愛をもっと出せる

I love you おごらせてるだけじゃ

そのうち誰もいなくなるよ

心に空虚感や孤独感を抱えている人も多い世の中だと思います。

そこを埋めるのを他人に期待するのではなく、まずは自分で満たしていくことが大事なんだと思います。 

自分の意識を変えるのは難しいものではありますが、変えることができるのは自分だけですからね。

自分を愛せて、それから初めて、本当の意味で人を愛せるようになるのではないかなと思うこの頃です。

さまよえる蒼い弾丸


B'z / さまよえる蒼い弾丸

飛びだしゃいい

泣き出しそうな 心を蹴って

さがせばいい

街に消えゆく 夢の切れはし

さよならしよう

じっと電話をまってる日々に

旅すりゃいい

僕はさまよう蒼い弾丸

はるか先を行くように見えるすごい人たちも、一歩を踏み出した人たちも、皆100%確信があったわけではなく、不安もありながらそれでも勇気を出して、弾丸となって飛び出しているんだなと思います。

誰かが助けてくれるのは、まず自分が動き出してからだと知りました。

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

 


ブログランキング・にほんブログ村へ