私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

池尻大橋にある小さな美術館でギッシリたくさんのバラエティ豊かなスノードームを満喫 :スノードーム美術館(東京都世田谷区)


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

31413884347_949b4fb5b9_o

 

スノードーム美術館

住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-4-5-109号(世田谷ものづくり学校内)

TEL:03-5433-0081

営業時間:11:00~17:00 定休日:月曜日 入場料:無料

アクセス:東急田園都市線 池尻大橋駅から徒歩で約10分

※2020年12月現在の情報です。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

www.snowdome-museum.org

三茶にある小さな美術館でギッシリたくさんのバラエティ豊かなスノードームを満喫 

スノードームと言えば、観光地のお土産屋さんでよく見るイメージですね。

ひっくり返すと雪がキラキラ舞ってキレイなスノードームですが、実は歴史は古く、1889年のパリ万博で誕生したのだそうです。

 

東京都内には、NPO法人日本スノードーム協会が運営する小さなスノードームの美術館があります。

この美術館については、L’Arc~en~CielのFC会報『LE-CIEL Vol.90』でギタリストのkenちゃんが訪れていたのをきっかけに存在を知りました。

Untitled

場所は「IID 世田谷ものづくり学校」の中の一室にあります。

表から入るとわかりやすいですけど、裏から行こうとすると多分迷ってしまいます…。

 

Googleマップ見ながら行ったけど全然わからなくて、近所の保育園の方が親切に教えてくださったおかげで辿り着けました。

裏側は学校の駐車場裏口になっちゃうので、そりゃわからないはずでした。

なので「世田谷ものづくり学校」を目指して行くのがわかりやすいかと思います。

Untitled

学校内の教室がオフィススペース・レンタルスペースになっていて、会社の事務所になっていたり、パン屋やカフェを開いていたりと様々でした。

Untitled

2004年10月に廃校となった旧池尻中学校舎を再生したのだそうです。

学校独特の雰囲気がエモいですね。

31413879007_7aeae14505_o

スノードーム美術館は、この大きなお菓子の家のスノードームが目印です。

32481172648_2587bd9415_o

4,000点所有するコレクションの中から1,500点が小さな2部屋に展示されているとのことで、スノードームが所狭しとギッシリ埋まっています。

 

撮影禁止の奥の部屋には、ヴィンテージものから一風変わったレアものまで揃っています。

ビートルズの『イエローサブマリン』のものや水道橋博士など著名人による寄贈品、雪の代わりにお金をばらまいているマネードームなんかもあったりして面白かったです。

45440733095_c08a6cfae1_o

コレクション展示だけでなく、海外直輸入品の展示販売やスノードームづくりのワークショップなども。

オルゴールになってるものも多く、外灯が光ったり電車が走ったりなどのギミックがあってとても可愛らしかったです。

地図

 


ブログランキング・にほんブログ村へ