私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

今度は洗濯機まで……家電の不調が続きすぎて心がボキボキです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

疲れちゃった。

4月ぐらいからでしょうか、たまにブログにも書いていますが、大小さまざまなトラブルややらなきゃいけないことが発生する状況が続いていて、疲弊気味のでしえるです。

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

  • iPhoneがバグる→13Proに機種変 約10万円
  • iPhoneのバックアップが取れない→原因不明手つかず
  • 洗濯機が突然故障→買い替え 約4万円
  • Fire TVが突然落ちる→初期化のうえ様子見中
  • HDDが反応しなくなる→新しいHDDをAmazonプライムセールで購入 約9,000円
  • スピーカーがテレビとの有線接続のみ音が出なくなる→原因不明手つかず
  • プリンタの電源ついているのに出力できない→原因不明手つかず
  • ワンピースに裂けめ発生→手つかず
  • ネットバンキング利用カード紛失→再発行手続き
  • 免許更新のお知らせ→行かなきゃ…
  • 謎の黒いゴムパーツが見つかる→何のものか不明、手つかず
  • 謎の白いゴムひもが見つかる→切れていたから捨てる、何のものかはわからず…未来の自分困ったらごめん

最近の進捗で言うと、こんなところでしょうか。
先月までバタバタしていたので、今月はゆっくりしようと考えていたのにまったく気が休まりません。苦笑

とあるツイートから目に入ってきたのですが…

とにかく、時間を費やしましょう。しょうもないことがいいです。目の前のすべてを忘れられる時間があると、結構ストレスって消えるんです。
希望が持てないほどにつらい状況なら、たとえばですが、洗濯機をわざと壊してみるのはどうでしょう。

洗濯機が壊れると、原因を調べたり、買い換えに行ったり、面倒なことが増えます。そうやって忙しいほうが、時間の経過が速く感じるんですよね。そんなふうに日常を過ごしながら、傷が癒えるのを待つのがいいと思います。

「印象的だったのは、『希望を持てないほどつらい状況にいる人を、どう励ませばいいか』という相談に、ひろゆきさんが『希望を持つなんて無理だと思いますよ』『洗濯機を壊してみてください』と答えたこと。一見、辛辣なように聞こえるけど、すごく腑に落ちたんです。だって、どうにもならない理不尽な苦しみって、世の中にありますから。うわべの回答じゃなくって、その人の置かれた状況に最大限寄り添わないと出てこない、やさしい答えだなってホロリとしました」

ひろゆきの意外な「やさしさ」が詰まった「100の言葉集」、待望の発刊!そっと背中を押してくれる言葉の数々に、担当編集も思わず泣いた。 - YOUTH TIME JAPAN project web

私個人的にはひろゆきさんに対して「論破」とか「あなたの感想ですよね」のイメージが一切なく、ただ「質問」と「自分の意見」しか言っていないと思うから世間のひろゆきごっこには違和感しかなく、考え方には共感する内容も多かったりするのですが、この言葉に関しては、家電が壊れすぎて心が折れている私にはまったく響かない言葉でした。苦笑

時間が経つほど家電の不調が増えていくし、故障や原因がわからないのってストレスだし、私にとっての必需品で買い替えが必要なものばかり壊れるので、予定外の大出費に心がすさんでしまいます…。

ただ、前向きに考えるのであれば、

  • iPhone13Pro値上げ前に買えてよかった!
  • 初めてのコインランドリーを経験できた!
  • 家で洗濯できるって喜びを再確認!
  • Switchの接続テストの見方を1つ学べた!
  • ちょうどAmazonプライムセールで安く買えた!

というのは不幸中の幸い?だったかもしれません。

 

HDDはアイオーデータとシーゲートで迷って、両方ともAmazonプライムセールで17%オフになっており、より安かったアイオーデータにしました。

シーゲートは3年保証で、1回限りではありますがデータ復旧してくれるというのに惹かれました。

そしてなんでアイオーデータなのかというと、今回壊れてしまったアイオーデータのHDDが10年以上使えていたからですw

テレビに繋げていたものは数年でダメになってしまったのですが、それを差し引いても10年使えたという実体験は自分の中でちょっと大きかったですね。

NASの導入も考えたのですが、どこでもデータを見られるのは便利そうで惹かれるも、自分がマメなタイプではないから、データへのアクセスが制限されて身代金を要求されるランサムウェアなどに対するセキュリティが大変そうだと思ってやめました。

あまりにも出費が重なるから2,000円をケチってしまったので、後悔の可能性を減らすべく「HDDはあくまでもバックアップ」を念頭に、何かが壊れても大事なものはどうにかなる仕組みづくりをしていきたいところですね…。

前のHDDは時間をおかないほうがいいだろうという思いはあるのですが、復旧をお願いするとなると何万円という高額出費になるので、そこまで大事なデータ入っていたっけ…?と二の足を踏んで放置してしまっている状態です。(現実逃避とも言います)

保存内容的に多分1番痛いのは動画類で、次が音楽かな?
ある日、あ…っていうのも出てきそうで怖いところですね…。

 

最近は収入も落ちている中で、あまりに家のものの不調に対応が多すぎて心がボキボキですが、ここで契約関係を結ぶ仕事を増やしてやりたいことができなくなるなどといった無理をするのは「無理をせず生きられるようにする」という私の考えから外れてしまいますし、「強制的な環境リセット」で生活基盤を整えているんだ!ここは踏ん張りどころだと言い聞かせています。
自分の時間をたくさん確保していてもこれだけ次々と問題が起きて時間が溶けていくものですから、やっぱり縛りは極力減らしたいところですね。負けるな私。

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ