私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

6/30のサンブレイク発売前にモンハンライズ追い込み!HR100突破&里最終・最後の緊クエクリアできました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Untitled

ひとまず目標クリア。しえるです。

6月30日のモンハンライズの拡張コンテンツ「サンブレイク」発売日が迫っており、それまでにHR100まで行って、最後の緊急クエストクリアまで終えることを目標にしていましたが、先日無事達成できました。

6/30のサンブレイク発売前にモンハンライズ追い込み!HR100突破&里最終・最後の緊クエクリアできました。

里の最終クエスト「高難度:いざ挑め、覇者の行列」クリアしました!

Untitled

Switchのエラーでやる気が失せてしばらく離れていたことで操作を忘れ、だいぶよちよちになっていましたが、リハビリで徐々に感覚を取り戻してきました。

そこでちょっと感覚を取り戻してきてサンブレイクが始まる前の今が1番いいタイミングだろうし、クリアできなくてもしょうがないと思い、当たって砕けろ精神で里の最終クエスト「高難度:いざ挑め、覇者の行列」に挑戦してみたところ、1発乙なしでクリアできました!

闘技場で上位相当のラージャン・バゼルギウス・マガイマガドの3頭は厄介でしたが、操竜や別モンスターの攻撃被弾で弱ってくれるので、逃げ回りながらチクチクやっていたらいつの間にか弱ってるという感じでした。

今までこういうソロの最終クエストをクリアしたことがなかったので、めちゃくちゃ嬉しいです!!!

Untitled

これで勲章が72%まで来ました。

HR100を突破しました!

Untitled

里最終で疲れたので、ふら~っとヌシ・ディアブロスの百竜夜行に行ったところ、HR100を突破できました。
ディアブロス苦手意識があるのでビクビクしながら行ったけど、ヌシ・ジンオウガほどは大変じゃなかったです。
最初に間違えてフゲン置いちゃった時は泣きそうになりましたがw

HR100緊クエの奇しき赫耀バルファルクを倒しました!

Untitled

モンハンライズ最後の緊急クエスト「奇しき赫耀」に行ってきました。
釈迦さんの動画で見ていて、完全にストライクフリーダムガンダムじゃんと思っていましたが、実際に戦ってみたらやっぱりガンダムでした。笑

youtu.be

Untitled

上空に飛んで旋回し、一瞬で滑空してくるのに全然慣れなくて乙り、紛らわしいただの移動のフェイントにも何度もビクビクしてしまいました。
2回目の挑戦で無事クリアできましたが、今までのモンスターの中で1番緊張した気がしますw
いつもほとんど頭で考えずにボタンを押して戦っているのですが、バルファルクが飛んだ上空を見上げて自分の姿が見えない状態になると、一気に何を押せばいいのかわからなくなってしまいパニクりました。笑

今のところ、ソロで行ける気が全然しないんですけど、防具を作りたいので頑張りたいですねw

Untitled

勲章も74%まで来ました!

ハンターノートの更新がやっぱり楽しい

モンハンライズにあるハンターノートでは「大型モンスターリスト」「小型モンスターリスト」「環境生物リスト」という図鑑のようなものがあって、自分で撮った写真を設定することができます。
私はこれらのリストにベストショットを入れたくて戦場カメラマンライフを楽しんでいるのですが、この写真が日の目を浴びることがないのはちょっと寂しいものがありますw
そこで今回は個人的お気に入りの写真を載せていってみようと思います。

大型モンスターリスト

Untitled

ひょっこりジュラトドス、なんかかわいいです。

Untitled

寝顔も外せません。

Untitled

おなかポリポリかきながら寝るラージャンはかわいいです。

Untitled

ジンオウガはキラキラしてキレイ。

Untitled

こうやって写真を撮っていると、実はこんな顔してたんだなぁとか、こんな風に休んでいる時があるんだなぁなどと気づきがあって面白いです。
ふだんは戦ってばかりだし、その最中は動きや部位の状態ばっかり見ているので。

Untitled

クシャルダオラはちょうど吠えるところでカッコイイ。

強いヤツほど写真撮るのが本当に大変ですw

小型モンスターリスト

Untitled

ガーグァの羽の色が水辺に映えます。

環境生物リスト

Untitled

ポーズつきのいいカメラ目線いただきました。

最初はよくわからなくて環境生物を使っていなかったけど、今では使うのがすっかり楽しくなっています。

Untitled

このリストに写真を設定するためには、写真を撮る時に対象が何であるかが表示される右上の名前が一致している必要があります。

Untitled

でも虫系は特になんですが、上図のように完全にそれメインにしか映ってなくてもターゲットを認識してくれなかったり、逆にいらんところで端っこにいる小っちゃい生物に対象認識が奪われてしまったりと、ベストショット撮れた!と思ったのにターゲットが認定されなかったせいでリストに載せられないことが多々あって、イーッ!!となります。

本当はこっちの大翔蟲のほうが顔の角度が気に入っているんですけどね…なぜターゲットなしなの…。

Untitled

ホウヘイヒザミは一瞬近づいて、ポンポン撃ってきた瞬間を狙ってみました。

Untitled

ハクメンコンモウ、ウミウシボウズ、キングトリス、ケツァルコブラ、そしてこのゴクエンチョウは出没時間が決まっていて、ただモンスターを狩っているだけじゃ気づかないような奥深くにいるレアキャラです。

溶岩浴びしていてかわいかったなぁ。

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ