私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

モンハンライズサンブレイクMR50突破:適当スラアク使いの装備・ギルドカード進捗・オトモ・アップデートの話。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Untitled

モンハン楽しすぎ。しえるです。

敵が強くなってきてしんどいなぁと思うんですけど、YouTubeやTwitchでサンブレイク配信しているのを見かけるとウズウズしてしまって、ついつい狩りに出かけてしまう自分がいます。笑

モンハンライズサンブレイクMR50突破:適当スラアク使いの装備・ギルドカード進捗・オトモ・アップデートの話。

MR50突破しました

Untitled

イブシマキヒコが終わってから間もなく、ナルハタタヒメの緊クエが出てきて、戦った回数があまりにも少なくてよく覚えていないので、とりあえず上位のイベクエへソロで腕試しに行ってみました。(この写真でナルハタタヒメと認識してくれなかったの泣けます…)

Untitled

そしたら攻撃の避け方が全然わからなくて、クリアはできたものの上位で1乙…。
イブシマキヒコを倒したばかりで、ソロで行く気力がちょっと湧きませんでした。苦笑

ナルハタタヒメ

なのでナルハタタヒメの緊クエは頼れる大先輩に助けてもらってクリアしました。
私はひたすらモドリ玉片手に「いのちだいじに」戦法です。
やる気が出たらソロでもやってみるかも…?

激昂したラージャンはムービーにビビりながらも1人で頑張って倒しました。
怒った時の一撃はさすがに痛い。
でも強いは強いけど、こっちの方がナルハタタヒメより断然楽です……。笑

ギルドカード

Untitled

ライズの勲章は86%まで来ました。
もう少しで百竜夜行50回も達成できそうですが、残るは結構大変そうなのばかりです…。

Untitled

「ヌシの名を戴くもの」をクリアし、集会所上位クエを全部終わらせてきました。

ヌシの3頭クエだとさすがに1頭ずつなんですね。
最初は2頭同時だと思っていたので、ずいぶん気が楽になりました。

初めてヌシ・ジンオウガとサシで戦ったら攻撃が全然わからなくて大変でした。
百竜夜行だと攻撃パターンが全然記憶に残らないです。

Untitled

サンブレイクの勲章は盟勇、サイドクエスト、うさ団子のコンプなどで64%になりました。
でもどうやら勲章増えるらしいですね。新要素系なのかなぁ?

Untitled

スラアクでは全然疾替えを使っていなかったのですが、ほかの武器を使用するようになったら使う機会がちょっと増えました。

Untitled

置物ラストの爵銀龍の鋳像は福玉の景品として登場、気長にポイントが貯まるのを待ってコンプすることができました。

Untitled

ライズのモンスターアイコンはどれもギルドマネージャー・ゴコクの絵でしたが、サンブレイクでは歴史学者パサパトが描いているものもあるんですね。
たしかによく見るとタッチが違うんですけど、全然気にしていませんでしたw

Untitled

MRの闘技大会にも手を出しはじめました。
使える武器が選択肢にまったくないクエストもあって困っています。笑

装備の話

Untitled

以前はデスギアや神凪装備を使っていましたが、最近全身装備を一新しました。

2022-08-05_19-13-23_000

まだ傀異素材をそろえられていないので完成はしていないのですが、現在発動しているスキルはこのような感じ。

攻撃Lv6、剛刃研磨Lv3、回避性能Lv4、弾道強化Lv3、体術Lv3、スタミナ奪取Lv3、属性やられ耐性Lv3、気絶耐性Lv3、高速変形Lv3、回避距離UPLv2、砥石使用高速化Lv2、翔蟲使いLv2、弱点特効Lv1、強化持続Lv1、飛び込みLv1

非常に快適だと感じる分、闘技大会に行くと回避スキルなしでは全然避けられなくて涙目になります。笑

Untitled

この装備はそのままだとまったくかわいくないので、重ね着コーデを楽しんでいます。笑

Untitled

サンブレイクはスラアク一筋でやっていたのですが、最近になってほかの武器もちょっと触ってみています。

まず訓練場で軽くボタンを覚えて、上位オサイズチで実戦。
百竜夜行、盟勇、闘技大会、MRと徐々にハードルを上げて試しているところです。

Untitled

双剣MHP2G時代より幅が広がって別物になっていてビックリしました。
特に足の速さには衝撃でした…VALOのネオン使うのってこんな感覚かなぁw

ライトボウガンはギザミみたいなリーチが長い敵などに便利だなぁと感じたので、もっと慣れていきたいと感じています。
鉄蟲糸技を使うのがZLではなくRなのが1番の戸惑いポイントで、よく混乱しちゃいます。

別の武器を使ったあとのスラアクが毎回めっちゃ下手になってしまって切ないのはもどかしいところです。苦笑

Untitled

私はMHP時代、周りに上手い人がいっぱいいてコンボとか全部教えてもらってばかりで、MHの説明文と自分の相性が悪くて内容が入ってこなかったのもあって、スラアクでの戦い方についてあまりアップデートできずにいました。
ですがこれまた苦手なYouTubeの音声読み上げ動画などをいくつか見て、戦い方を少し改善してみました。

ライズは剣モード・金剛連斧・属性解放突きだけで戦っていた私にとって、スラッシュチャージャーを知ったときはなかなかの衝撃でした。笑

そしてひたすら剣モードばかりで戦っていたのですが、変形斬りでスラッシュゲージが回復することを知って取り入れてみたところ、スラッシュゲージ無限じゃん!と感動w

なので今は剣で斬ってたまに変形斬りを挟み、覚醒ゲージが溜まったら張り付いて属性解放突き、スラッシュチャージャーでスラッシュゲージ回復をひたすら繰り返しています。

ワイヤーステップや属性充填カウンターも使えたら楽なのかもしれませんが、元々がくるくる回避と攻めだけで戦ってきて慣れてしまっているので、今のところ困らないなと感じちゃっています。笑

どこまでもかわいいアイルー&ガルク

Untitled

最近になって初めて「待て」でガルクにお手をさせたり、おやつを上げたりすることができることに気がつきました。

Untitled

アイルーだとノリノリでハイタッチしたり、チッチェ姫とスピーのようにネコジャラシで遊んだり。

アクションスライダーの「待て」の手のアイコンは目に入っていたはずなのに、なんで試していなかったんだ私……!!

Untitled

前回はガルクの赤ずきん(レッド)装備を載せましたが、アイルーのレッド装備もまたかわいいですね。

Untitled

こちらは以前仮面ライダーだと書いたエスピ装備、めちゃめちゃかわいすぎます。

Untitled

えっさほいさを聞くとハセシンさんを思い浮かべてしまう自分がいます…。笑

ハンターノートのあれこれ

Untitled

モンスターや環境生物の写真を撮っていて、アルバムで見ればいい感じに撮れたなと思っていても、ハンターノートのリストに載せると全然違う印象になってしまうことがよくあります。

Untitled

写真を差し込むとこのようになんとなく全体が暗く見えてしまうんですよね。

Untitled

写真撮った時点ではモンスターが遠いし、しゃくれているなぁと思った写真でもリストに設定すると背景が広い分コントラストのメリハリがつくのか、なんだか見やすく感じる気がします。

Untitled

このヤツカダキ亜種はよく撮れたんだけど、なんだか怖すぎました。

Untitled

背景と相まって幻想的なこちらの写真を採用。

Untitled

いつも気づくと取られている花粉、花結のだったんですね。
それでパワーアップさせていたなんて気がつきませんでした。

Untitled

やっぱりルナガロンはおやすみわんこでかわいい。

Untitled

空から狙ってくるモンスターはめんどくさいです。

Untitled

羽がキレイな写真を撮りたいけど、これはこれでカッコよくて好きです。

Untitled

毎回「珍しい生き物がいるようだ」がどこにいるかわからずキョロキョロしてしまう私。
このときはマネキキズクが木の枝に止まっていて、かわいくてほっこりしてしまいました。

Untitled

これまでアイルーと並ぶマネキキズクの写真を設定していたのですが、変更のときが来たようです。

アップデート来ました!

アップデート第1弾が本日公開され、紅蓮滾るバゼルギウス、金レイア・銀レウスまで倒してきました。
このバゼルギウスの大技のときぐらい、いつもの視界が広ければいいのになぁ…なんて思ってしまいますw

Untitled

Untitled

金レイア銀レウスはMHP時代に周回していた思い出が強く残っていて、塔の秘境含めてめちゃくちゃ懐かしいです。

Untitled

地味に嬉しかったのが、マカ錬金で迅錬丹の選択を毎回迫られなくなったことと、オトモ隠密隊に行かせるオトモを選び直さなくてよくなったこと。

使う人にとっては便利かもしれないけど、特に使う気がない人にとっては毎回キャンセルするのめんどくさかったんですよね~。

次アップデートするときはぜひ、アルバムの撮影可能枚数増やしてもらえないかしら…増えたモンスターに対して300枚は少なすぎます。笑

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ