私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

【プリントスクリーン】PCで最初から好きな選択範囲を切り取るスクショのショートカット(Win/Mac)


ブログランキング・にほんブログ村へ

ショートカット大好き。しえるです。

 

私はこのブログを書くときに、下図のようなスクリーンショットをよく使います。

iHerb アイハーブ 紹介コード リワード REWARDS BEF3003

このようなスクショを撮るため、パソコンでのプリントスクリーンに「prt sc」キーを使う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかしそれだと全画面スクショになるので、もう一度画像編集ソフトで切り取ったりする手間が発生してしまいます。

 

この記事では、一発目から好きな範囲を選択して切り取るスクリーンショットのショートカットを紹介します。

【プリントスクリーン】PCで最初から好きな選択範囲を切り取るスクショのショートカット(Win/Mac

Windowsの場合

Windows+shift+s

このショートカットキーを押すと、「切り取り&スケッチ」というアプリが実行されます。

Windows ウィンドウズ 切り抜き&スケッチ

Windows10から登場したこの「切り取り&スケッチ」は、廃止された「Snipping Tool」の後継アプリにあたるそうです。

Untitled

「切り取り&スケッチ」を使うと画面上部中央にこのようなツールバーが現れ、カーソルが十字キーに変わります。

Windows ウィンドウズ 切り抜き&スケッチ

その状態で切り取りたい領域を選択すると、クリップボードに保存することができます。

これはふだんお使いの編集ソフトやオフィスソフトにペーストすることもできますし、特別ソフトを持っていなかったとしても、右下に現れる上図の通知をクリックすれば「切り取り&スケッチ」の編集画面に飛ぶこともできます。

Win

「切り取り&スケッチ」の編集画面では書き込みや定規を使った線引き、トリミングといった機能が使えます。

保存形式は、PNG・JPG・GIFの3つが選択できます。

Macの場合

command+shift+4

Macでも選択した領域をスクリーンショットする機能があります。

こちらは通常、デスクトップに画像ファイルとして保存されていきます。

 

また、ショートカットに次のキーを追加すると、スクショの仕方や保存方法を変えられます。

+スペース 撮影したいウィンドウやメニューだけを影つきでスクショ

+option  撮影したいウィンドウやメニューだけを影なしでスクショ

+control  クリップボードへ保存

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ