私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

椅子をオシャレなバランスボール「VLUV」に替えてみた


ブログランキング・にほんブログ村へ

IMG_9687

めざせ理想の家!おうち改善計画を絶賛実行中です。しえるです。

今回はファブリックシーティングボール「VLUV」(ヴィーラヴ)を購入しました。

 

外出自粛で家で過ごす時間が長くなり、今まで長時間座ってこなかった椅子に座る時間が増えました。その結果、腰をやってしまう一歩手前のような状態になってしまいました。

このままでは腰が死んでしまうので、色々探して検討してみた結果、冒頭の「VLUV」というバランスボールを椅子にすることにしました。

今日は、実際に「VLUV」を選んだ理由や使ってみてのレビューを書いていきます。

椅子をオシャレなバランスボール「VLUV」に替えてみた

「VLUV」(ヴィーラヴ)とは?

ドイツの家具・建具用金具メーカーの日本法人「ハーフェレジャパン」から販売されているファブリックシーティングボール(直訳すると家具の座れるボール)、要するにバランスボールのことです。

「VLUV」は、上質なインテリアの一部として取り入れられるよう、家具としてデザインされているので、普通のバランスボールよりオシャレに作られています。

特色としては以下のとおりです。

  • 取っ手がついているので持ち運びが楽
  • ボール底部のフロア・リングによる転がり防止
  • 耐荷重120kg
  • 穴が開いても破裂しないPVC素材でできたインナーボールと上質素材のボールカバーによる二重構造
  • YKK製のファスナーは、飛び出したままにならないよう収納設計
  • 55cm・65cmの2サイズ展開
  • カラーはペブル・ベージュ、チャコール・グレー、ペトロール・ブルーの3色展開

購入の決め手になったポイント

1.見た目がオシャレで部屋になじむ

ソファ生地に使われる素材のボールカバーに包まれているので、部屋になじみやすい点に惹かれました。部屋の雰囲気は壊したくなかったので、ここはかなり重要視したポイントでした。

価格はつりあがりますが、合皮やフェルトでできたシリーズもあります。

2.サイズ展開

本当は「Vivora」(ヴィヴォラ)という似たようなバランスボールも迷っていたんです。

こちらの方が安価だったのですが、サイズが65cmしかありませんでした。

今回購入した「VLUV」は55cmと65cmの2サイズ展開となっていたのが決め手となりました。

ちなみにバランスボールを選ぶ際は、座った時に膝が90度に曲がるサイズが適しているそうです。

サイズの選び方はサイトによってさまざまだったのですが、要約すると下記のようなイメージでした。

  • 55cm=小柄な女性
  • 65cm=大柄な女性、小柄な男性
  • 75cm=大きい男性

私の身長が155cm未満な点、部屋と家具のサイズ感から55cmの方が良さそうと判断し、サイズ展開のある「VLUV」に軍配が上がりました。

3.納品日問題

実は最初からバランスボールと考えていたわけではありませんでした。そもそもは普通に椅子を買おうと思って探していたので、姿勢よくしか座れない椅子のようなものを探していました。

コクヨの前後左右360°体の動きに合わせて座面が動く「ing」(イング)がいいなぁと思ったんですけど、お値段が可愛くなかったのでやめときました笑

次に目を付けたのが宮武製作所のプロポーションチェア。姿勢を正しく保つ椅子ということで、まさに目的どおりの椅子でした。ちょっと足クセが良くないので、足の置き場が決まっている点にも惹かれました。

いざ注文…となった時に納品が翌月下旬となっていることに気づきまして、その間に腰が死んでしまうなぁと思って、プロポーションチェアは諦めました。

今回購入した「VLUV」は納期が早そうだったので最後の一押しとなりました。実際、すぐに届いて使うことができました。

商品開封

開封動画

今回、勉強しているAdobe Premiereを使って、初めて開封動画を作ってみました。 

空気入れの様子やサイズ感などをまとめてみたので、よろしければご覧ください。


我が家の椅子をオシャレなバランスボール「VLUV(ヴィーラヴ)」にしてみた【購入品開封動画】

セット内容

Untitled

<セット内容>

  • ボールカバー×1
  • ハンドポンプ×1
  • 取扱説明書×1
  • 止め栓×2
  • 収縮チューブ(インナーボールの空気抜き用)×1
  • インナーボール×1

Untitled

こちらがボールカバーとインナーボール。

Untitled

インナーボールをボールカバーに入れて空気を注入していきます。

Untitled

付属のハンドポンプは使えないわけではないですが、もし手持ちのものがあったら、そちらを使用した方がいいかもしれません。

Untitled

私は持っていなかったので付属のポンプを使用しましたが、何度も注入口が外れてイライラしました苦笑

マステじゃ止まらず、セロテープでようやく使えるようになったのでよかったです。それでも何度か外れましたけどね汗

2020-04-28_20-51-18_832

膨らませて完成させるのに、大体15分くらいかかりました。

最初の数分は注入口が外れているのに気づかず、カラ押ししていました汗 

気になった点

底の部分に転がり防止のフロア・リングが付いているのですが、若干傾いて止まるんですよね。

Untitled

転がりはしないし、よく考えてみればそうかと納得はしたけど、思ってた止まり方と違ったので、まっすぐ止まるんじゃないんかい!って、つい気になってしまいます。笑

 

他は今のところ、あまり気にならないですね。それだけ満足しているのだと思います。

2週間経っての使用感

肝心の腰ですが、これ以上の悪化を食い止められた感があります。

替える前はマジで、あ…このままだと腰が死ぬ…と毎日怯えていたのですが、今はそれが消えました。日に日に少しずつ、マシになっていっています。

実はパーソナルジムに通っていた時も、腰が弱すぎて腹筋や背筋が無理できなかったレベルだったのですが、これなら安心してインナーマッスルを鍛えて腰を強化できそうです。

 

また意外な自分のバランス感覚を発見しました。笑

手足を離していても、うまいこと調整しながら座っていられる自分にビックリです。

 

初日は内転筋が痛かったです。今も太もも裏とか使わない筋肉を使っているようで、しょっちゅうあちこち筋肉痛になっています。

でも腰痛に比べれば、筋肉痛なら体が勝手に仕上がっていくと思えば全然アリです。周りにも腰をやっている人が何人かいるので、その大変さを見聞きしているからこそ、やっぱり腰をやってしまう方が何倍も嫌だと思います。腰の危険を感じないのがとにかく嬉しいです。

座っていて疲れた時はだいたい作業に没頭している時なので、よい休憩タイミングにもなります。

 

座っているだけで運動できて、腰痛改善もできるって素晴らしいですね♪

とても良い買い物ができたと思います。

購入はコチラ

ソファ生地材3種(55cm)

ソファ生地材3種(65cm)

合皮生地2種(55/65cm)

フェルト生地2種(55/65cm)


ブログランキング・にほんブログ村へ