私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

【急傾斜】近代的で見やすさ抜群!豊田スタジアム(愛知県豊田市)<日帰り観光スケジュール紹介>


ブログランキング・にほんブログ村へ

11.03 nagoya vs kobe

豊田スタジアム

〒471-0016

愛知県豊田市千石町7丁目2番地

名鉄 豊田市駅から徒歩約15分、シャトルバス約10分(行きのみ)

アクセス:愛知県環状鉄道 新豊田駅から徒歩約17分

収容人数:最大45,000人

toyota-stadium.co.jp

 

近代的で見やすさ抜群!

サッカー専用としては埼スタに次いで2番目の大きさである豊田スタジアム

国内の40,000人超収容レベルのサッカー専用スタジアムの中で

個人的に1番良いと感じるスタジアムである。

圧倒的な見やすさ、充実したイベント、建造美(建築家・黒川紀章氏設計)と自然、

様々な面で満足することができました。

 

こちらは体験できていないが、スタジアム内にはプールやレストランもあり、

試合以外の時はスポーツ教室が開かれたりしている。

地域密着型にいち早く取り組んでいるスタジアムの1つだと思う。

 

11.03 nagoya vs kobe

ブログ書こうとして初めて気づいたけど公式サイトがすごい!!

(株)豊田スタジアムが運営しているから当然といえば当然かもしれないが

まずスタジアム専用のこんなしっかり作られたサイトが存在することに驚いた。

チームや自治体のサイトの中の1ページしかないことがほとんどだ。

 

そしてトップページにあるスタジアムビューがわくわくする!

(なんて名前なのかわからないがストリートビューのようだったのでそう言ってみる)

この席からだとこう見えるよみたいな写真が見れるページはよくあるが

これは一線を画していると思う。サイトのトップにあるってのがまたかっこいい。

ぜひ上のリンクから飛んで体験してみてほしい。

客席からの視点も同じように楽しめたら面白そうだなぁ。

11.03 nagoya vs kobe

客席は結構傾斜が急なので高所恐怖症には辛いかもしれない。

だが、段差が高く設定されているので

前列の人に視界を遮られることがないのは本当に嬉しい。

全席に背もたれがついているのもポイント。

正直席間狭いなとかドリンクホルダー欲しいなはあるけど

観戦という意味では大変見やすくて良い。

11.03 Nagoya vs Kobe

現在の注目選手としてはやっぱり2018年得点王にもなった元ブラジル代表のジョーだ。

7試合連続ゴールの時の勢いはすごかった。

11.03 nagoya vs kobe

コンコースは天井の高さのせいか広々していて空間のゆとりが心地よい。

なんか海外っぽい雰囲気を感じるのは私だけ?

11.03 nagoya vs kobe

11.03 nagoya vs kobe

1番美味しかったスタジアムグルメ(スタグル)はこれ!

赤身牛寿司です!!

11.03 nagoya vs kobe

この赤身牛寿司は口に入れると溶けて至福に包まれます!絶品!ぜひまた食べたい!

 

他にもスタグル屋台がめっちゃいっぱいあるし

子供も大人も楽しめるブースがたくさんあって、試合前も飽きません。

 

11.03 nagoya vs kobe

ここ数年のグランパスの力の入れっぷりを肌で感じ、

とても楽しい時間を過ごせました。

11.03 nagoya vs kobe

緑や矢作川に囲まれた景色を堪能できるのもいいですね。

 

最後に今回の自分達で計画した日帰りスケジュールはこんな感じ。

 

7:00 新幹線で名古屋へ

9:00 熱田神宮

12:00  豊田スタジアム

14:00  試合観戦

17:30  まるや本店でうな重のテイクアウト購入

18:30  新幹線でうな重食べながら東京へ

 

できる限りやりたいことを盛り込んだ結果、

超充実の日帰りツアーを堪能できました♪

朝から某駅でカズレーザーさん見かけたのもびっくりしたなぁ笑


ブログランキング・にほんブログ村へ