私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

新装開店した移転先であっさりめパリパリ香ばしい「うな重」ランチ:うなぎ丸徳(和歌山県串本町)


ブログランキング・にほんブログ村へ

Untitled

うなぎ丸徳

住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本2156
TEL:0735-70-1807
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~19:30 
定休日:水曜日
駐車場:あり
アクセス:JR紀勢本線 串本駅から徒歩約8分、車で約3分

※上記は2023年7月現在の情報です。最新情報はGoogleマップ等をご確認ください。

新装開店した移転先であっさりめパリパリ香ばしい「うな重」ランチ

以前、串本町内の別の場所で営業されていたうなぎ丸徳さん。
数年の休業を経て、旧店舗では雇いの料理長さんだったのを家族経営に切り替えて、場所も移転し、最近営業を再開したのだそうです。
いつオープンしたのかまで確認するのは忘れてしまったのですが、2か月前にお祝いのお花が飾られた写真を見たのでどうやらこの数か月の話のようで、ネットには移転前の情報も多く、周辺地域を知る人でも再開を知らないような感触だったので、紹介してみようと思います。

メニューはうな重・蒲焼き・白焼き

Untitled

お品書きはうな重の並・上・特上と蒲焼き、白焼きの3種。

丸徳

各種ビール、冷酒(太平洋)、オレンジジュースやコーラなどの飲み物も頼めます。

Untitled

特上のうな重をいただきました。お茶は冷たい麦茶で、暑さで喉がカラカラな中で注ぎに来ていただけるのはありがたかったです。

Untitled

テーブル脇にはたれ、山椒粉、つまようじが用意されていました。

Untitled

うなぎは旧店舗時代から変わらず、お父さまによる養殖の串本うなぎを使用しているようで、皮含めてパリパリで香ばしく、濃すぎないあっさりめのたれや山椒との相性がバツグンでおいしかったです。
ただ、特上はごはんもぎっしり詰まってボリューミーなのでお腹はパンパンでした。

肝(キモ)系が苦手な私でもこちらの肝吸いは食べられました。

Untitled

身がふっくら系がお好みの方には特にオススメはしません。

お店の様子

Untitled

「うなぎ」「丸徳」の文字が入った赤ちょうちんが目印。

丸徳

お店の前には、少なくとも2台は車が止まれるスペースがありました。
ちなみに私がGoogleマップストリートビューで見た時点では、まだお店の形が存在していませんでした。

Untitled

新しい建物のようで、キレイな店内。

うなぎ丸徳

客席間は広く、仕切りがあるので半個室のような感覚でくつろげます。

お手洗い

Untitled

トイレは広めの個室が1つ。

Untitled

ウォシュレットつき。

丸徳

男性用小便器もありました。

丸徳

地図

近隣情報

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ