私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。

人気ストリーマー・釈迦さんの新しい配信部屋がすごすぎたので、部屋にあったデバイスや機材などを調べてみました【SHAKA】


ブログランキング・にほんブログ村へ

夢ありますね。しえるです。

レッドブルさんの協力によって完成した釈迦さんの新しい配信部屋がすごすぎてビックリし、ふだんデバイスにそこまで興味がない私でもどんな物があるのだろう?と気になってしまったので、素人なりにわかる範囲で調べてみました。

人気ストリーマー・釈迦さんの新しい配信部屋がすごすぎたので、部屋にあったデバイスや機材などを調べてみました【SHAKA】

新しい釈迦さんの配信部屋の紹介動画

youtu.be

2023年9月にお披露目された釈迦さんの新しい配信部屋。
一時、機材トラブルで元の配信部屋に戻っていた時期もありましたが、今は安定して新しい配信部屋から配信されています。

youtu.be

レッドブルさんの協力を得たゲーマーのロマンが詰まった部屋で、9畳(実質7~8畳)くらいの部屋にはPCやモニタが並び、カメラを切り替えたり、後ろのソファでくつろいだりできるようになっており、この先どんな新しい配信を見せてくれるのか楽しみです。

www.redbull.com

ゲーミングデバイスまわり

マウス

銀色のマウス*1は現在VCT Mastersに出場しているSentinels所属のVALORANTプロ、TenZ選手のコラボモデル「Finalmouse Starlight Pro - TenZ」。

黄色いマウスはLogicool G「Gpro Wireless」のリミテッドエディション。
メルカリなどで探すと出品されていることもあります。

2023年にはマウスの話で「G PROのSUPERLIGHTがいい」と話していて、赤を使用していました。ちなみに色にこだわりはないようです。

マウスパッド

オレンジのマウスパッド*2は以前「ARTISAN(アーチザン)紫電改のスーパーソフトみたいな」と話していたのでこれかな?神だと話していたのでかなりお気に入りのよう。

以前の部屋に「Aqua Control +」の箱が置いてあった*3ので、「X-raypad Aqua Control Plus Black Fly」と思われる存在も確認できます。

マウスパッドは特に見た目同じでも違うものもあるので、見た目しかわからないものは一旦スルーしています。

キーボード

昨年2023年には「キーボードはApex Pro一強」と話していましたが、動画を見ている限りではいろいろなキーボードを使っているのが確認できます。 

Apex ProといえばやはりRapid Trigger(ラピッドトリガー)モード。どれだけキーを押したら反応するかを決めるアクチュエーションポイントを最短0.1mmから4.0mmまでの間で0.1mm単位で設定することができます。

お披露目時、正面にあったキーボードは*4、テンキー・十字キーがついて、大きいエンターキーに書かれているのは矢印のみという特徴を鑑みると、このApex7ではないでしょうか。こちらは赤軸のキーボードとなっています。

ちなみに釈迦さんいわくのキーボードの各軸の特徴や感想は以下のとおり*5

  • 黒軸:重い。軽いキーボードを使ってきた人は、押してるつもりなのに押せてないみたいなことが起こる。結構固い。押し込むのに力がいる。
  • 銀軸:重い
  • 茶軸:スコスコ。無難で人に薦められる。
  • 赤軸:ちょうどいい。無難で人に薦められる。おすすめ。
  • 青軸:バカ。1人でやるなら百歩譲ってOK。VC繋いで青軸はガチでエグい。

 

完成した部屋に釈迦さんが入った時、正面にあったキーボード*6は、右上にSteel Seriesのロゴが入り、ENTERと書かれた大きいエンターキーやSHIFTと書かれたキーが特徴的なテンキーレスで、それに当てはまるのはApex 9 TKL JPしかなさそうです。
こちらはラピッドトリガーではないですが、アクチュエーションポイントを1.0mmか1.5mmに設定することができます。

釈迦さんのNightbotには「Logicool G512」と記され、こちらの商品リンクがありました。

最初、左側にあるキーボード*7かな?と思ったのですが、テンキーレスだし、エスケープキーの上にロゴか何か入っているのが見えるので、これはまた別物のようですね。

モニター

モニターはいい製品はいっぱいあるもののBenQ ZOWIE(ベンキュー ゾーイ)が1番安定していいと感じており、リフレッシュレートは気にしていないけど、大きさは24インチが合うそうです。27インチも使ったことはあって、ギリいけたけどメリットは感じなかったようです。モニターの設定はいじらず、ゲーム内とグラボでしか変更しないと話していました。

昔から持っているものか、スポンサーからもらったものか、ドイツで賞品としてもらった湾曲モニターを使っていて長らくモニターを買っていなかった釈迦さんですが、VCTウォチパ中に「FPS用ならDyAC+があるXL2546Kが1番です」とyueさんに薦められたモニターを購入していました。

モニターアーム

釈迦さんのNightbotにはこちらの商品が書かれていました。

ただ動画*8を見る限りは、メインモニタのアームはもっと黒くてマットな質感に見えたのでマットブラックを使ってるんじゃないか説。

イヤホン

釈迦さんは音を聞き逃しにくいからイヤホン派なのだそうです。

ストグラで川上さんがさとうさんとイヤホントークをしている時に「俺はBOSEのQC20ってやつ」を使っていると話していました*9

「俺が使ったことがあって別に悪くないなと思ったのは、10万くらいするけど、SEの595だか965だかなんだか…」「SHUREのやつね」と話していたのですが、どれのことを指してるのかわからず調べ中です。

デスクトップパソコン

ガレリア×SHAKAモデル*10ドスパラビックカメラヨドバシカメラで購入できます*11

アケコン

釈迦さんはスト6をプレイするのにVictrix(ビクトリクス)のコントローラーを使っています。

ついレバーレスを「Hitbox(ヒットボックス)」と呼んでしまうこともあった釈迦さんですが、使っているのはVictrixの白いレバーレスです。
初期はキーボード+アケコンでしたが、今はレバーレスのみを膝置きでプレイしてます。ボタン増設できるものに替えたいなんて話も出ています。

レバーのついた紫のアケコンも所持しています。ゲーセンで格ゲーやっていたけど、FPSやっていた期間のほうが長いからあまり関係なくて、釈迦さんにはレバーレスのほうが合ったようです。

Victrixのアケコンはサイズが大きめだけど、取っ手がついていたり、レバーなど部品の取り外しができるので持ち運びしやすいと話していました。

2024年4月のEVO Japan 2024会場でPUNK WORKSHOPの会場限定のEVO Japan 2024モデルを購入して移行。ボタンを押すのに疲れなくなったようです。
5万円のほうはPCとPS5両方で使えるということで高いほうを買っていました。

EVO JAPAN 2024出展情報&コラボ商品の紹介 – PUNK WORKSHOP JAPAN

配信機材まわり

マイク

黒のアームマイクが配信用マイクの「SM7B」で、ゲームと釈迦さんの声を拾い、その上にVC用のピンマイクをつけて釈迦さんの声のみを拾うようになっています。

2022年のRustをしていた頃、ふらんしすこさんがマイクの音量について相談していた時に、釈迦さんは青いマイクプリアンプを使っていると話していましたが、今も使っているかはわかりません。

カメラ

正面に置かれたカメラ*12ソニーのFX3。

イス

ハーマンミラー x ロジクールG エンボディゲーミングチェア*13ハーマンミラーの公式*14で買えます。

ロジクールGとのコラボではない商品はAmazonなどでも買えます。

Stream Deck(ストリームデック)

各ボタンにマクロやショートカットを設定でき、自分好みに設定さえしてしえばあとはボタンを押すだけでいろいろできるので、たくさんのストリーマーが愛用している人気機材。

釈迦さんはDicordのミュートオンオフ、配信開始ツイート、ゲームの起動、画面切り替え、Twitchの広告、配信のマイクやスピーカーのミュート、ストグラのエモートなどに使っています。

ストグラのエモートは新しく32キーのものを開けて、渡戸リーさんに教えてもらいながら設定して使ってましたね。

映像ミキサー

ローランドの「V-160HD」というストリーミングビデオスイッチャー*15
映像や音声の切り替えができる機器で、最大8レイヤーまで映像を合成したり、ワイプを4枠まで載せたり、テロップなどと合わせて保存した画面構成を呼び出したりできます。

サウンドミキサー

ローランドの「BRIDGE CAST(ブリッジキャスト)」*16
ゲーム配信向けにつくられた機材で、配信用と自分のモニタ用のサウンドをそれぞれ独立して設定できる。マイクの音声やVC、ゲームサウンドやBGMなど各音量のバランスを設定できるのだが、敵の足音のボリュームを上げて聞き取りやすくするなんて設定も。
他にはボイスチェンジャー機能、BGMやサウンドエフェクトの再生など。ブラックとアイスホワイトの2色展開されている。

ゲーム機まわり

Nintendo Switchニンテンドースイッチ

Switchはかわいらしいポケモンのピカブイモデル*17

Switchのプロコンもありました*18

PlayStation5(プレイステーション5)

今でこそ安定して買えるようになってきたPS5ですが、当時は入手困難で釈迦さんは人からもらい受けていました。FF16はもうやんないのかな…。

パッド

EVO Japan 2024でHORIのファイティングコマンダーOCTAを購入していました*19

左手の装飾棚

LoLのマウス*20。デザインがかわいい。釈迦さんは開ける気はなさそう。

LoLのキーボード*21

その他飾られているもの

ぷよぷよビーズクッション

ソファ手前の床に青のぷよぷよ*22が落ちていることがわかります。

メルカリなどで探すと出品されていることもあります。

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

*1:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*2:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*3:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*4:規格外すぎる「新たな配信部屋」を披露する釈迦 - YouTube

*5:釈迦が思う、キーボードの軸の特徴について語る - YouTube

*6:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*7:規格外すぎる「新たな配信部屋」を披露する釈迦 - YouTube

*8:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*9:さとうからの「ある悩み」について答える釈迦【GTA5】 - YouTube

*10:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*11:ZA9C-R49SHAKAコラボモデル - GALLERIA

*12:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*13:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*14:エンボディ ゲーミング チェア – Herman Miller X Logicool G

*15:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*16:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*17:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*18:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*19:https://x.com/HORI__OFFICIAL/status/1784100165592207417

*20:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*21:【SHAKAの新配信部屋】完成した配信部屋に潜入!|SHAKA's Gaming Room - YouTube

*22:規格外すぎる「新たな配信部屋」を披露する釈迦 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へ