私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

明日はCRカップ初のポケモン大会!直前にルールや育成期間の様子をまとめてみました【追記:チーム紹介+伝説のギロチンネキ事件】


ブログランキング・にほんブログ村へ

IMG_E9454

大概にSayよパーンチ!しえるです。

明日夜に始まるCRカップポケモンSV大会、釈迦さんは初めて出ないのですが、だるさんチームを楽しみにしているので、始まる前にルールや育成の様子をおさらいしてみようと思います。チーム名や大会内容は追記予定です。

明日はCRカップ初のポケモン大会!直前にルールや育成期間の様子をまとめてみました【追記:チーム紹介+伝説のギロチンネキ事件】

CRカップで今度は初のポケモン大会

明日2023年10月22日の19時から「第1回 Crazy Raccoon Cup Pokémon Scarlet and Violet」が開催されます。

実況は柴田将平さん、解説はポケモンの世界大会に出場し、2015年には優勝もしているビエラさん。

大会詳細や主なルール

  • ポケットモンスターのスカーレットorバイオレットを経験の有無にかかわらず、全員新アカウントで始める。
  • 2人1組でチームを組み、10月18日~21日の4日間でストーリーをクリアした中で捕まえたポケモンでバトルします。
  • 捕まえられるポケモンは1人あたり8匹まで。
  • DLC『ゼロの秘宝 前編・碧の仮面』に出てくるポケモンは、ストーリークリア後なら1匹捕まえてもOK。
    ストーリークリアまでに8匹捕まえてる場合は1匹サヨナラしての変更になる。
  • チームメンバー内でのポケモン交換はOK。

  • 1度捕まえたら逃がしちゃダメ。被りはなし。
  • 必ずニックネームをつけること。
    他のポケモンの名前をつけると公序良俗に反する名前はダメ。
  • 600族は1匹まで。
  • コライドン・ミライドンは計算しない。
  • ふしぎなおくりものやPokémon HOMEは禁止。
  • イベントテラレイド・チームメンバー以外がホストをするテラレイドには参加できない。
  • アメやきのみは使用不可。特性や性格もいじれない。
    故意的な努力値振り、厳選、ドーピングはNG。
  • シングルバトルのBO3。使えるポケモンは3匹でLv50統一。
    最大20分、1バトル最大7分、1ターン45秒、ポケモン決定は90秒以内。(ランクマと同じ)
    バトル1・バトル2は事前に提出したメンバー順で対戦、バトル3は代表者が対戦。
    総当たり戦の結果に準じて順位決定戦(決勝・3決のBO3)を実施。
  • バトル中にチームで会話はできない。
  • 禁止ポケモン:伝説、準伝説、パラドックス
  • 道具・きのみを持たせられるが、同じ道具・きのみを持たせるのは不可。
  • ポケモンとそのニックネーム・技・特性・持ち物・テラスタイプは事前提出し、全選手に公開(オープンシート制)。提出後の変更不可。
  • 迷ったら心の中のリトルサトシに聞け。

  • 戦闘経験を積むのはOK。
    倒したポケモンの種類ごとに、特定のステータスに努力値が加算されます。

  • 試合中にオープンシートや相性表の確認はOK。

k4senさんやだるまいずごっどさんの配信も参考にしました。

厳選中にCRカップのメタを見つけてしまったk4sen【ポケモンSV CRカップ】 - YouTube

https://www.twitch.tv/videos/1954025464

リトルサカキもいます。

チームメンバー&8匹のポケモンたち

チーム01「はぴまま」

≫だるまちゃん(だるまいずごっどさん)

  1. ほねやま(ラウドボーン)
  2. ボドカ(コノヨザル)
  3. しずかちゃん(イルカマン)
  4. はこびやま(ガブリアス
  5. リトルサトシ(ジバコイル
  6. 3タテくん(ゾロアーク
  7. かべやま(オーロンゲ)
  8. ギロチンネキ(クワガノン

≫ろれもん(ローレン・イロアスさん)

  1. はにゃ?(マスカーニャ
  2. じゃすめがね(アーマーガア)
  3. VDK(キョジオーン)
  4. ぽえ~(デカヌチャン)
  5. かみかい(グライオン
  6. どらあろTV(ドラパルト)
  7. たいしょう(ヘイラッシャ)
  8. ぶっけんとう(サーフゴー)

チーム02「マンダのりゅうせいぐんは強い」

≫じゅんいち(加藤純一さん)

  1. ニャオコ(マスカーニャ
  2. マンジェロ(キョジオーン)
  3. カリスマ(ドラパルト)
  4. モコッチ(ノココッチ)
  5. カトム(ロトム
  6. ハトユキ(アーマーガア)
  7. ガウジ(ウルガモス
  8. きれいなイヌ(パウッツエル)

≫リスト(もこうさん)

  1. クロコダイル(ラウドボーン)
  2. うさちゃん(マリルリ
  3. ギャラミンゴ(カラミンゴ)
  4. ゆうた(レアコイル
  5. GODZLA(セグレイブ)
  6. ハーデス(ウミトリオ)
  7. わたあめ(ワタッコ
  8. ねつじょう(ヘルガー

チーム03「俺らがモンスター」

≫k4sen(k4senさん)

  1. にゃおっす(マスカーニャ
  2. リトルサカキ(サーナイト
  3. ハセツン(アーマーガア)
  4. ハーフゴー(サーフゴー)
  5. コウジウシダ(ケンタロス
  6. パワーマン(ガブリアス
  7. ローニン(ドドゲザン)
  8. エグチーズ(シャンデラ

≫うるか(うるかさん)

  1. あほげーた(ラウドボーン)
  2. シャ=ワース(シャワーズ
  3. ロトルーム(ロトム
  4. おじじ(サーフゴー)
  5. ウルカモス(ウルガモス
  6. oboロンゲ(オーロンゲ)
  7. カセグレイブ(セグレイブ)
  8. シスミンゴ(カラミンゴ)

チーム04「チーム噛ませ犬」

≫おにや(おにやさん)

  1. >(ラウドボーン)
  2. Re:サトス(ピカチュウ
  3. スタヌちゃん(デカヌチャン)
  4. ユグドラシルボーマンダ
  5. シン・サトス(ミミッキュ
  6. NoTim3(ロトム
  7. -GOD-(フリージオ
  8. ラストサトス(カバルドン

≫CRよしなま(よしなまさん)

  1. メラルー→ニャオハたて(マスカーニャ
  2. せきゆうた(イルカマン)
  3. はんじょう(アーマーガア)
  4. k4den(ロトム
  5. てんきのこ(ペリッパー
  6. しゃかキン(サーフゴー)
  7. けんきのこ(ガブリアス
  8. りゅうきせぇ(ドオー)

育成期間から面白いw

www.youtube.com

人生縛りをするストリーマーは多いけど、捕獲数の制限という縛りには不慣れで、序盤からトレーナー戦に苦労する姿が散見されました。

ちなみにだるまいずごっどさんはポケモンSV初見。私はだるさんの配信をずっと見ていたのですが、ボドカと名づけられたマンキーにはずっと笑ってましたw

【ポケモンSV】野生のコダックにシバかれたボドカを進化させ無双するだるま【切り抜き だるまいずごっど ポケモンSV CRカップ # 2】 - YouTube

youtu.be

コノヨザルに進化してからボドカが覚醒し、ワンパンマンに。
後にジャッジ機能の解放で相当優秀なボドカだと判明。

youtu.be

チームを組むローレンくんも実はVDKを育てていたことが判明w

www.youtube.com

うるかくんはジャッジ機能を使うまでもなくわかる微妙なステータスが続き、萎え気味でスタートw

youtu.be

色違いに出会う運はあったのに…。笑

youtu.be

まさかのチームメイトのk4senさんもステータスに萎えてましたw
k4senさんはリアルの大学を2浪したことをよくネタにしていますが、ポケモンの中でも2浪したようです。笑

youtu.be

萎えてばかりのうるかさん&k4senさんでしたが、さすがは配信者。運が向いてきたようです。

これで本当に旅パ来たらどうする?という話題で「もう大人しく降参するわ」「心の中のサトシが敗北を認めてサレンダーするw」と話していたのには笑いましたw

伝説のギロチンネキ3タテ事件

www.youtube.com

はぴままvs.俺らがモンスターの第3戦で、ラウドボーンミラーに敗れただるまいずごっどさんが繰り出したのは、「ギロチンネキ」ことクワガノン

ギロチンネキは持ち物に20%の確率で先制攻撃できる「せんせいのツメ」を持たせ、技は判断を迷わないために、30%の確率※で一撃必殺の「ハサミギロチン」(PP:5)一択というリーサルウェポン枠でした。

※正確には、ポケモン同士のレベル差で変動するのですが、今回はレベル50フラットなので無関係でした。

そしてまさかの、せんせいのツメ+ハサミギロチンの3連続抜きでうるかくんを倒してしまい、だるさん本人も意味不明すぎて逆にドン引きして、震えていましたw

【ポケモンSV】CRCUP本番でだるまの豪運に轢かれ、過去一爆笑するうるか【k4sen/だるまいずごっど/ローレンイロアス/CRCUP】 - YouTube

0.2×0.3=0.06なので、せんせいのツメとハサミギロチンがどちらも発動する確率は6%のはずなのですが、それを3回繰り返すのはさすがにストリーマーがすぎますww

0.2×0.3×0.2×0.3×0.2×0.3=0.000216……その確率、0.0216%!!?

コメ欄ではいろんな数字飛び交っているし、あまりの低い確率に、思わず確率の計算式合ってるか確認しにいっちゃった…。

誰でも簡単に確率の計算ができるようになる2つの方法とは? | 【フルカラー図解】高校数学の基礎が150分でわかる本 | ダイヤモンド・オンライン

「ギロチンネキ」「せんせいのツメ」はTwitter(X)でも即トレンド入りしていましたw

過去、剣盾時代のだるまさんの「せんせいのツメ」を持たせたカイリキーにれいとうパンチで凍らされてボコられたおじじは、フラッシュバックが発生していました。笑

ちなみに大会前、チームメイトのローレンくんとの練習バトルでもギロチンネキはせんせいのツメ+ハサミギロチンを100%で発動していて、2回連続マ??0.36%でしか起こらないはずのことが100%とは?となっていました。

実は練習から本番まで5回連続でツメギロチンが発動しているだるさん、相当ヤバすぎですw

【ポケモンSV】一生口プしながら爆笑しているだるまとローレンのポケモンバトルが面白すぎたwww【切り抜き ローレン だるまいずごっど ポケモンSV CRカップ # 7】 - YouTube

ポケモンミリ知らの方はこちら

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com



ブログランキング・にほんブログ村へ