私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

限定の鬼太郎お守りが可愛らしい神社の再開発と現代におけるあり方【隈研吾×マンション×カフェ】:赤城神社(東京都新宿区)


ブログランキング・にほんブログ村へ

P3060707

牛込総鎮守 赤城神社

住所:〒162-0817 新宿区赤城元町1-10

TEL:03-3260-5071

社務所営業時間:9:00~17:00 カフェ定休日:火曜日、第2月曜日

アクセス:東京メトロ東西線 神楽坂駅 出口1 神楽坂口から徒歩約1分

※2020年10月現在の情報です。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

www.akagi-jinja.jp

限定の鬼太郎お守りが可愛らしい神社の再開発と現代におけるあり方【隈研吾×マンション×カフェ】

神楽坂にある赤城神社は、耐震工事の必要や併設幼稚園の閉園などによる運営上の課題解決のため、2009年より「赤城神社再生プロジェクト」と称して、ご近所さんだという隈研吾さん設計監修により刷新されました。

「あかぎカフェ」「あかぎマルシェ」「あかぎ寄席」など文化発信や地域活性といった新しい神社の価値創生に積極的で、慌ただしい日常から「ヒトイキ」つける場所づくりに取り組まれています。

赤城神社

門柱がモダンなデザインでカッコイイですね。

赤城神社

こちらが本殿。ガラス張りの神社って珍しくて新鮮です。

新国立競技場の設計でも有名な隈研吾さんがデザインしています。

「加賀白山犬」と呼ばれるスフィンクスみたいな狛犬が、寸胴でにくめない感じで、いいアクセントとなっていますね。

P3060707

隣に見える建物は分譲マンション「パークコート神楽坂」で、こちらも隈研吾さん設計。

70年後には土地を神社に返却するという約束で、所有権が戻された後は「赤城の杜」として復活させるという長期的な計画となっているそうです。

P3060707

こちらは故・水木しげる先生がデザインされたという「ゲゲゲの鬼太郎」のお守り。

テレビや映画のアニメ化される際にヒット・安全祈願参拝されていたそうです。

鬼太郎のちゃんちゃんこ柄の御守護守と、目玉のおやじの開運守の2種類あります。

P3060707

境内には「あかぎカフェ」が併設されています。

ガラス越しの境内を眺めながらゆっくり休憩できるのは嬉しいですね。

P3060707

日替わりランチはサラダとドリンクつき。

地図

 


ブログランキング・にほんブログ村へ