私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

不思議な雰囲気に包まれた松島の穴場:雄島(宮城県松島町)


ブログランキング・にほんブログ村へ

rgYgG+AjSG6pDJcaNhNl4Q

雄島(おしま)

住所:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島浪打浜24

アクセス:仙石線松島海岸駅から徒歩6分

www.matsushima-kanko.com

不思議な雰囲気に包まれた松島の穴場

日本三景の一つとして有名な松島。260余の島から成り立っていますが

その中でも雄島巡りが私の中では1番衝撃を受けた場所でした。

もう不思議なダンジョン感がやばい笑

 Untitled

こちらが雄島全景。

陸と海の間にある島=この世とあの世をつなぐ島と考えられていたそう。

Untitled

松島海岸駅から歩いていくことができます。

Untitled

こちらの赤い渡月橋を渡って向かいます。

Untitled

別名「別れ橋」といい、修行僧が俗世と縁を切ってきたことから

悪い過去と決別するといわれるようになったようです。

Untitled

なんかヒーローが撮影していた笑

mydq%3c+Rx6hFFngps+v5gちょいちょい足元が悪く、緑も多いので歩きやすい恰好の方がよいかも。


2019雄島散策

妙覚庵敷

wl%1s%B4SYGP3jd598eN5A

見仏上人や頼賢といった僧達が十年、二十年とこもって修行していたそうです。

Untitled

Untitled

この岩場で僧たちが修行していたようです。


2019雄島散策

7Pt0DMWqQ6OKlVYedBdeZw

qcCs0Y6qTL2rJxsrJAfHeA

松尾芭蕉や弟子の曾良の句碑もあります。

ちなみに「松島や ああ松島や 松島や」という句は芭蕉じゃないってご存じでしたか?

芭蕉は松島についてあまりの絶景に句を残すことができず

その後江戸時代に狂歌師・田原坊が作ったキャッチフレーズ

「松島や さて松島や 松島や」をもじって今の形が広まったようです。

新右衛門稲荷

Untitled

暴風に巻き込まれた便船を救った白狐の逸話より海難防止の守り神が祀られているそうです。

kx%aODqDRbubRFWnTh8aAg

Untitled

Untitled

p2AmcTjISR6VX8W0%RtKfA 島には本当にこのような石窟や石仏、石碑だらけ。

2006年には雄島周辺の海から3,000近くもの石碑が発見されており

明治~大正時代に行われた公園化事業で捨てられたと考えられているようです。

昔はもっとさらに霊場って感じだったんでしょうね。

j5tEjcPgT7SQl8X0YLdIxg

遊覧船ツアーより自分のペースでじっくり堪能できるのでオススメです。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ