私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。

【おもちゃ脱走失敗】初ファーニャー謎解きは新しい学びを得られました『おもちゃたちの秘密の大脱走』

IMG_E8787

体験型謎解きイベント『おもちゃたちの秘密の大脱走

@体験型脱出ゲーム ファーニャー南新宿店(東京都渋谷区)
期間:2024.5.5〜2024.5.6
難易度:★★★★
タイプ:ホール型
公演時間:70分
所要時間:100~120分
参加人数:2人
チーム人数:最大4人
制作会社:Far&Near(ファーニャー)
成否:失敗

t.livepocket.jp

【おもちゃ脱走失敗】初ファーニャー謎解きは新しい学びを得られました

SNSのキャンペーンで対象のGW再演公演招待が当たり、自分の分のチケット代全額がキャッシュバックしてもらえることになったので、完売で行けなかった『証拠隠滅デッドライン』以来気になっていたファーニャーの謎解きイベントに初めて行ってきました。

『おもちゃたちの秘密の大脱走』あらすじ

"大切にしていたものには、魂が宿るんだよ。"

幼いころから両親にそう言われて育ってきた。
昔は当たり前だと思っていたのに、
なんで忘れてしまったんだろう...

就職のため東京へ引っ越すことになったあなた。
自室を片付けていると、
昔遊んでいたおもちゃがしまわれている段ボールを見つけた。

「おもちゃなんてもう処分するか...」

これは、あなたと大切だった"宝物"の少し不思議な物語。

対象のGW再演公演は『おもちゃたちの秘密の大脱走』『SSS最終試験』『逆転の欲望会場<グリードホール>』の3つの選択肢がありました。
『おもちゃたちの秘密の大脱走』は応募前からチェックしており、宇宙とギャンブルはあまり興味が持てなかったので、公演の選択に迷いはなかったのですが、トイストーリーみたいな感じかな~と思っていたら、またちょっと違う感じでした。

初めての体験型脱出ゲーム ファーニャー南新宿店へ

IMG_E8776

代々木駅から向かって、大体この辺という所までは順調に来れたのですが、あまりに普通のビルすぎて、Googleマップで住所に「代々木三陽ビル」の文字を見ていなければわからなかったですw

IMG_E8777

2階なんですけど、エレベーターの案内にもビルの郵便受けにも名前が書かれていなくて、入るまでドキドキしていましたが、エレベーターを降りるとすぐに会場のホールとなっていました。

初めてのファーニャー公演『おもちゃ脱走』の感想など

基本謎解き公演というのは大体の流れはどのレーベル(制作会社やブランド)も大差ないのですが、それでも問題の傾向や難易度の差に客層など、それぞれの特色や細かな違いはあるもので、初めてのファーニャーはどんな感じなのだろうとドキドキでした。

ファーニャー2024年お年玉謎解説生放送!!! - YouTube

実は年始にファーニャーのお年玉謎というのに挑戦していたのですが、途中で挫折して、解説を見てみたらSCRAPの100万謎の比にならないくらいその先がありすぎてヒィ……となっていたので、難易度高めなのかなぁという印象ができていて、余計にドキドキしていたかもしれませんね。

ciel-myworld.hatenablog.com

IMG_E8787

今回の公演は残念ながら成功できませんでした。
難しいという話も目にしていたのですが、クリアしたのは自分たちのチーム以外すべてという、人気よしもと芸人殺人事件以来の状況に再び涙目でしたw
当時は「成功率低くて普段こんなにいないんですけどね」みたいなフォローがあったけど、今回は普通に唯一の失敗チームでしたねw

SCRAPやタカラッシュはCM多かったり、観光地でやってたりするから初心者が入るきっかけとなりやすいけど、それ以外のレーベルってある程度謎解きにハマっている人が知ることが多いだろうから、やっぱり謎解き力高い方たちが集まってるんでしょうかね。

ciel-myworld.hatenablog.com

ただ、初心者に優しくないかというとそういうわけでもなく、ヒントブックがあるだけでなく、スタッフさんが結構相談に乗ってくれることにビックリしました。

今回1番ビックリした大きな学びは、選択肢によって詰むことがあるんだということ。
手元にはもうないものを使わなきゃいけなくて、あとちょっとなのに辿りつきようがなくて、すごく遠かったです……。

最近行った謎解きは成功することが増えていて、チーム運もあるけど、自分たちの謎解き力の成長も感じていたのですが、取り返しのつかない失敗をすることでまた新たな視座を得られて、大きな成長痛となりました。

また、これまで目にしたことがない謎とかもあって面白かったです。

地図

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

書泉グランデが舞台の事件小説を読みながら現場でまったり謎解きしてきました『本屋迷宮からの脱出 2024ver.』

IMG_E8550

リアル脱出ゲーム『本屋迷宮からの脱出 2024ver.』

書泉グランデ(東京都千代田区
期間:2024.3.22〜2024.6.23
難易度:★★★
タイプ:周遊型
制限時間:なし(営業時間は11:00~20:00)
所要時間目安:120分前後
滞在時間:約190分 かかった時間:約150分
参加人数:1人
制作会社:SCRAP
成否:成功

realdgame.jp

書泉グランデが舞台の事件小説を読みながら現場でまったり謎解きしてきました

本の街・神田神保町にある大きな本屋ビル「書泉グランデ」内で事件を解決する謎解きに行ってきました。
2013年のリバイバル公演ですが、全面的にリニューアルし、新たな謎や演出も加えられているそうです。
当時は謎解きを知らなかったので、私は完全初見でのチャレンジでした。

ストーリー

高名な推理小説家の新作が発表され、あなたの元にもその小説が届いた。

しかし、小説は物語の「第1章」までしか書かれていない。
どうやら「第1章」の最後に出題される謎を解けば、
続きとなる「第2章」が手に入るようだ。

ただし、本を読んでいるだけでは謎は決して解けない。
この本の結末にたどり着くには、
あなた自身が事件現場を探索する必要があるのだ。

この本は、事件の舞台となる書泉グランデ内を、
実際に歩きながら物語を読み進める「体験型推理小説」だった…!

果たしてあなたはこの小説のエンディングへと
たどり着くことができるだろうか?

本公演は、書泉グランデが舞台となる小説を読みながら、実際に本屋の中で殺人事件の謎を解き明かしていく形になっています。

舞台となる書泉グランデ

IMG_E8500

神田神保町といえば約130もの書店が集まる本の街として有名なのですが、その中にある書泉グランデは、B1~7階の大きなビル丸々1棟が1つの本屋さんとなっています。

7F:イベントスペース

6F:イベントスペース/イベント発券カウンター/アイドル/映画・音楽

5F:鉄道/バス

4F:占い/精神世界/絵本・動植物/歴史/数学・理工/アウトドア

3F:ライトノベル/特撮/中世ヨーロッパ/ホビー

2F:コミック

1F:会計カウンター/イベントスペース/雑誌・新刊話題書

B1F:スポーツ・格闘技/ミリタリー/車・バイク/航空機・船舶/カメラ

各階はこのようにジャンルごとに分かれていて、階によってガラリと様変わりします。
書泉ブックタワーは昔行ったことがあるけど、書泉グランデのほうは入るのが今回が初めてで、各交通系ICマスコットや各線の鉄道グッズがあったり、いろんなタロットカードがあったりなど、本以外も充実しているのが面白くて、各階でつい目移りしてしまい、寄り道が止まりませんでした。

神田神保町

謎解きやTRPGも置いてあって、狂気山脈コーナーまでありました。

神田神保町

階段や踊り場にも余すことなく、原画だったりショーケースの展示があったりして面白かったです。

IMG_E8502

こちらは店の前にあった地図。最寄り駅は神保町駅で、御茶ノ水駅からも歩いて行けます。

IMG_E8504

本屋迷宮からの脱出の告知があちこちにありました。

IMG_E8503

でっかくバナーも掲示されていました。

参加のしかた

神田神保町

参加する日時を決めてネットでチケットを購入しておき、1階レジカウンター(写真奥・入口から入って右手)で電子チケットのページを見せることで謎解きキットと交換してもらえます。
チケットは基本、毎日11時・13時・15時・17時の4つの回が売られていて、引き換えはチケットの日時から2時間以内、前売券のほうが当日券よりも少し安くなるのでお得です。

謎解きキットを受け取ったらいつでもスタートできますし、あとはご自由になので、日をまたぐこともOKです。

「本屋迷宮からの脱出」の感想

IMG_E8572

ソロでクリアしてきました~。
まず本屋を見て回るだけでめちゃくちゃ楽しかったし、小説も重すぎず軽すぎずの程よい読みごたえで面白かったです。

この日は体調が優れず、すでに前売券を買っていたので引き換え時間内にとりあえずキットを受け取り、いったんカフェで休むことに。
ここで態勢を整えて読み始めてから、このクリアの写真を撮るまでがだいたい2時間半でした。

私以外に他の参加者の姿も見られ、指示に沿ってたどり着いた場所で鉢合わせして軽く会釈なんてこともありましたw

途中結構ちゃんと驚かされることもあって、おもろいやんおもろいやん!とテンションが上がりました。でも怖がりな方は注意が必要かも?

2か所だけ謎に対してモヤッとしてる部分はあって、私は私を見つけられなかったし(後で確認できるよう私に見えたものを撮っておいたけどやっぱりいなかった)、「向かって右隣」の解釈が違ってしまい、ルート的にそうはならんやろー!だったら一旦向きを変えさせる記述を書いてくれよ~となりました。

ずっとヒントは使っていなかったんですけど、終盤に本当にこの方向性でいいのかな?という確認でちらっと見て、最後の謎の時に疲れもあって軽い気持ちで「それはわかってるんだよ~」と思いながらぽんぽん開いちゃっていたら、勢いでまぁまぁ核心的なヒントを見てしまったのは悔やまれます。
自分からネタバレ食らいに行っちゃって、解けた爽快感を半減させちゃうとか何やってるんだろう…;;

制限時間のある謎解きだと、こんな所で詰まってる場合じゃないと時間を優先してヒントを見ることはあるんですけど、無制限の時は軽い気持ちじゃなく、本当に考え抜いてから見るようにしようと反省しました。

それにしてもヒントって最後は「あとは自分で考えよう」のイメージがあったんですけど、1個手前からほぼ答え言ってるようなものだったし、後でよく見ると、最後の「ヒントを見る」開けると中は「答えを見る」になっていて、直接の答えが書かれているのはなかなかの罠だなと思いましたw
周遊系でヒント見ることほとんどなかったから知らなかったー…。

書泉グランデ周辺にあるカフェのお世話になりました

IMG_8553

私は謎解きキットを受け取った最初と、途中ここいらで一度休憩を挟むのもいいと提案された箇所で2回、外に出て近くの喫茶店で休憩を挟みました。
体調不良もあったけど、元々こういう周遊系の謎解きは最初、内容を把握するために一度席で落ち着いて読み、どういう話で何をすべきか理解してから動き出したいんですよね。

神田神保町周辺は、元々カフェマニアとして気になる喫茶店がいくつもある場所で、さらに新しくお店がオープンしたりもしていたので、5分もかからずに歩いて行ける近隣のカフェを次の記事で紹介しています。

ciel-myworld.hatenablog.com

地図

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ