私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

VitantonioのハンドブレンダーVHB-20を購入しました【使用感レビュー/動画あり】


ブログランキング・にほんブログ村へ

49929941302_6a5e7bed96_o

自炊中心生活、継続中。しえるです。

以前、泡立て機能付きのハンドブレンダーを検討比較する記事を書きましたが、その後、無事ハンドブレンダーを購入しました。

ciel-myworld.hatenablog.com

結局選んだのはVitantonioのハンドブレンダーVHB-20。

  • 10秒でホイップできる
  • 収納がしやすそう
  • お手入れが簡単そう 

といった点に魅力を感じ、購入の決め手となりました。

今回は実際に使ってみての使用感や、謳い文句のリアルな姿についてレビューしていきます。

VitantonioのハンドブレンダーVHB-20を購入しました

スペック

・機能:「刻む」「つぶす」「混ぜる」「泡立てる」

・連続使用時間:1分

ブレンダーサイズ:約幅60㎜×奥行60㎜×高さ395㎜ 約470g(最軽)

・コードの長さ:1.7m

消費電力:150W

・スピード調節:ダイヤル方式 8段階

・ブレンダー「つぶす」「混ぜる」:11,800回転/分 スムージー/約30秒 カップ500ml カバー付き

・チョッパー「刻む」:1,930回転/分 みじん切り/約5秒 容器500ml

・ウィスク「泡立てる」:1,050回転/分 ホイップクリーム/約10秒 卵・生クリーム専用

・アタッチメント:かさばらずに収納できる先端交換タイプ 交換は取り外し工具が必要

・洗いやすさ:カップで洗浄 取り外しで隅々まで洗える

・収納:本体は壁掛け収納可、アタッチメント・工具は専用ケース付き

・カラー:2色/ホワイト、レッド

・調理例:ポタージュスープ、ディップソース、コールスローサラダ、スムージー、ドレッシング、ミンチ肉、大根おろし、パン粉、タルタルソース、フローズンデザート、ホイップ、メレンゲ、マヨネーズ、オムレツ、離乳食など

・発売時期:おそらく2019年4月

開封の儀

49928691582_f050ac7fe6_k

外箱はシンプルで可愛らしいです。

49929658346_6b2f1fa624_k

49929118403_f3fe44fe90_k

49929941302_6a5e7bed96_o

【同梱内容】左奥からチョッパー、カップ、取説・レシピ、本体、シャフト、ブレードの収納ボックス。

49929637686_c82a8e5f5e_k

収納ボックスはウィスク、ブレード、取り外すための工具がセットになっています。

本体

50023234342_357205a372_o

女性(手小さめ)が持つとこんな感じ。軽くて持ちやすいです。

ONスイッチを押しながら使用し、上部のダイヤル(1~8)で回転数を調節できます。

ウィスク(泡立て)

50022864096_e2ba7f0874_k

VHB-20の特長として、他のハンドブレンダーとの1番の違いが泡立て器の形状です。

こんな円盤型で泡立てられるなんて不思議ですが、ちゃんと泡立てられます。

そして私は、この商品の売りの1つ「ホイップ七分立てが10秒でできる」に惹かれました。

実際に10秒でホイップできるのか?以下、検証動画です。


Vitantonio ハンドブレンダーVHB-20が本当に10秒でホイップできるか試してみた

最大回転数のダイヤル8で、10秒ずつホイップした様子を動画にしてみました。

ホイップや飛び散り加減についてご自身の目でご判断いただければと思いますが、個人的にスピード感は問題ないって感じです。音も気になりません。

ブレンダー(つぶす・混ぜる)

50022319773_eb6c59e415_k

こちらはブレードが初期不良品だったというハプニングがありました。どんなに挿してもカチッと音がせず、すぐに刃が落ちてしまったのです。

メーカーに問い合わせたところ初期不良と判断され、保証書・ブレードの写真・領収書を送付のうえで、交換品を送っていただきました。全体的に対応が早く、数日で手元に届いたのでありがたかったです。


ビタントニオのハンドブレンダーでスムージーを作ってみた【VHB-20】

最初どの程度の位置に置くか感覚がつかめず苦戦しましたが、ベストポジションを発見できてからはスムーズにできました。

チョッパー(刻む) 

こちらもちょっと動画を用意してみました。みじん切りがあっという間にできて感激!


VitantonioハンドブレンダーVHB-20のチョッパーを使ってみた

ハンバーグや肉みそも、ほぼ材料を混ぜるところから料理を始められるので重宝します。たまねぎを薄切りにした状態で冷凍しているので、直前にチョッパーにかけるだけであっという間にみじん切りができるのが本当にお手軽です。

その他使用感

1つの家電でいろいろな用途に使えるのはやっぱり便利ですね。みじん切りは楽すぎてちょっと感動しました。

「ジュースやスムージーを毎日飲みたい」とかだったら、ミキサーを買った方が良いと思います。やっぱりミキサーと比べちゃうと、ちょっとめんどくさいなと感じました。ミキサーは入れて押すだけですからね。

でもそのうちミキサー使わなくなる可能性がありそうだったら、複数機能を持つハンドブレンダーは1つの手だと思います。

 

収納

50021094386_b075b5bdef_o

普通のハンドブレンダーは、オーソドックスな泡立て器の形状がほとんどの中、円盤型ウィスクという特徴的な形をしているので、単純に1個しまうパーツがない分、収納するものが少なくて済みます。

50021347887_a3cf5de387_o

本体はリングがついているのでフックに掛けて収納しています。

Untitled

本体にコードを巻けるようなパーツはついていないので、Seria(セリア)で「Twisted bands ねじってそのまま形をキープ」を購入してきました。

Untitled

 このようにコードを束ねた状態でかけています。

Untitled

最初はキャン★ドゥなどで買えるこちらの「CABLE TIES」を試したのですが、マジックテープは毎回つけ外しするにはちょっとめんどくさかったです。。

お手入れ

全部取り外しができるので、全体的に洗いやすいです。

取り外し工具はまだちょっと慣れないかもしれません。取り外せるけど、力の入れ具合がまだつかみ切れていないって感じですね。なのでまだちょっとビビりながら取っています。笑

購入はコチラ 


ブログランキング・にほんブログ村へ