私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

三菱一号館美術館が長期修繕に入る前に現形態最後のミュージアムグッズショップに行ってきました:Store 1894(東京都千代田区)


ブログランキング・にほんブログ村へ

Untitled

Store 1894

住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1F
TEL:03-3212-7155
営業時間:10:00~18:00 
定休日:月曜日
アクセス:JR東京駅 丸の内南口or丸の内地下南口改札から徒歩約5分

※上記は2023年3月現在の情報です。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

mimt.jp

三菱一号館美術館が長期修繕に入る前に現形態最後のミュージアムグッズショップに行ってきました

美術館では展覧会ごとにショップ運営が入れ替わることが多い中で、三菱一号館美術館は企画展と常設のショップをあわせて企画・運営する形態をとっており、これまで10年間、株式会社Eastが携わってきました。

この先、三菱一号館美術館が2024年秋までの長期修繕休館に入るのを機に、今開かれている「芳年・芳幾」展が終わる2023年4月9日をもって、株式会社Eastが企画・運営から離れるということで、今のミュージアムグッズを買えるのが今だけであり、ミュージアムグッズショップだけの利用も可ということで、それなら行けるなぁと思って足を運んできました。

Untitled

Store 1894に行くには、三菱一号館美術館と同じ入口から入ればOKです。

stoe1894

入口付近にスタッフさんがいるのでストアに行きたい旨を伝えると、このような首からかけるタイプの利用者証を渡されるので、受付に提示して案内どおりに進みます。

stoe1894

Store 1894が見えてきましたが、こちらは出口。
なので右手の通路を進み、奥からショップに入ると、まず企画展のグッズスペースがあります。

Untitled

次にあるのが今回お目当てのスペースで、三菱一号館美術館のオリジナルグッズや過去の展示会グッズ、エミリー・サットンやフェリックス・ヴァロットンなどのラインナップが並んでいました。

Untitled

中には残り少ないグッズもあるようでした。

Untitled

私は以前訪れたときに、ロートレックのグッズがかわいいなと思っていて、特にミニノートが気になっていたのですが、当時はノートを入手したばかりだったので購入には至りませんでした。

Untitled

ですが今回はこのラインナップを買える最後の機会として、ロートレックの手のひらサイズのミニノートを買ってきました。うーん、やっぱり素敵。

Untitled

裏面に入った「1894」の金の箔押しがまたかわいいです。

Untitled

中がイギリス積みのレンガ柄なのも素敵。

三菱一号館美術館

レンガって積み方それぞれに名前がついているのですが、このイギリス積みは三菱一号館美術館の壁とおそろいになっています。

地図

関連記事

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com

ciel-myworld.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へ