私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

ポケモンSVのパルデア地方を私が行ったことのあるスペインの街並みに当てはめてみました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2022120322570400_s

今改めてまたスペインに行きたい。しえるです。

すごく昔なので記憶はほぼうろ覚えなのですが、私は1度スペインに行ったことがあります。

そこで今回は昔の写真を漁りながら、スペイン・ポルトガルがモチーフとなったポケモンSV(スカーレット・バイオレット)の元ネタではないかな?と思ったスペインの風景を紹介してみようと思います。

ポケモンSVのパルデア地方を私が行ったことのあるスペインの街並みに当てはめてみました。

パルデア地方はスペイン・ポルトガルがモチーフ

2022112120165400_s

ポケットモンスターの最新作スカーレット・バイオレット(SV)の舞台となるパルデア地方。

イラストAC

ポケモンの舞台となる地方はそれぞれモチーフとなる実際の地域がありますが、今回はスペイン・ポルトガルだといわれています。

テーブルシティ

2022123016113400_s

こちらは主人公が入学するグレープアカデミーの校舎。(スカーレットならオレンジアカデミー)

IMG0096

この校舎はやっぱりバルセロナにあるサグラダ・ファミリアを最初に思い出します。

スペインの有名な建築家・ガウディによる作品で、140年以上経った今も建築が続いています。
ガウディ没後100年となる2026年にようやく完成を見込んでいたのですが、コロナ禍で難しくなってしまったようです。

サグラダ・ファミリア、26年の完成見込めず コロナ禍で収入減 | ロイター

2023011114454600_s

2022120221484400_s

屋根の上、モンスターボールの両脇にある装飾は…

IMG0014

セゴビア旧市街の水道橋に似ています。

2023010818545600_s

テーブルシティの正面入り口からすぐのカラフルなタイルが印象的な階段部分。

IMG0093

こちらは同じくガウディ作品のグエル公園を想起させられます。

2023010907050300_s

ショップサインのついていることも多いポケモンSV。

IMG0035 (1)

ミハスではこのようなショップサインが見られました。

IMG0037

こんなおしゃれな看板も。

2023010821463200_s

2023011114182000_s

テーブルシティの周りは川が囲み、そして自然が広がっています。

IMG0011

自然に囲まれたトレドに似ていますね。

2023010817341400_s

オープンワールドながら直接通ろうとすると暗転切り替えとなってリロードにモヤッとする、テーブルシティの周囲にある門。

IMG0021

『白雪姫』のお城のモデルにもなった、セゴビアのアルカサルにあるファン2世の塔に似ているんじゃないかなと私は思いました。

2023010817361300_s

自然に囲まれたテーブルシティはこの橋の門で外と繋がっています。

IMG0071

そういった風景は断崖絶壁の町・ロンダを思い起こします。

2023010821584100_s

崖の上に町が広がり、塀に囲まれ、その周りを山岳が囲んでいる様子も…

IMG0069

やはりロンダのようにも見えます。

コサジタウン

2023010820375700_s

ネモの家の前にはオレンジらしき木が生えています。
今のゲームって植物もCGがキレイですね。

naranha

コルドバでは町のあちこちにオレンジの木が並んでいます。

私が覚えたスペイン語ですが「ナランホ(naranjo)」がオレンジの木、「ナランハ(naranja)」はオレンジの実を指します。
(でもどっちがどっちだったか、よく迷ってしまいますw)

ちなみにスペイン語でハ行は「h」じゃなくて「g」や「j」で、「naranjo」がナランホだったり、「Getafe」をヘタフェと読んだりします。

2023011001050000_s

オレンジの木は主人公の家の前にも生えていますし、

2023010907102500_s

テーブルシティでもオレンジの木がそこらで見られます。

2022112017420100_s

ネモの家に飾られた独特な画風の絵。

2023-01-21 10:47:49

こちらはジョアン・ミロの画風に似せていると感じます。
自分で撮った写真の中では徳島の大塚国際美術館のレプリカしか思い当たらなかったのですが、『逆立ちした男』のようなもっと似た雰囲気の絵があります。

2023010820331100_s

主人公の家にはフラメンコの絵が飾られています。

IMG0083

写真を漁っていたら、ポーズこそ違えど、結構まんまな写真がありました。笑

2023010820324700_s

青白のタイルがかわいらしい主人公の家のキッチン。

Untitled

お土産にもらったポルトガルマデイラ島のタイルを思い出しました。

セルクルタウン

2023010907174700_s

ジムリーダー・カエデのパティスリー「ムクロジ」。

IMG0016

セゴビアかな?そこで見かけたディスプレイとスタイルが似ているなぁと思いました。

2023010907035600_s

ピクニック用品ショップのNOHARAも近しいですね。

2022123017103700_s

セルクルタウンの前に広がるオリーブ大農園。

IMG0038

オリーブオイル世界一の生産量を誇るスペインでは、アンダルシアを移動していると、このように一面にオリーブ畑が広がっていました。
多分Switchでこれを再現したら動かなくなってしまうのでしょうが、こう見比べると、パルデア地方の大農園は全然「大」ではないと感じます。笑

ベイクタウン

2023010818330700_s

壁に陶器の皿や鉢植えが飾られたベイクタウン。

IMG0034

ミハスで似たような陶器のお皿が並んでいるのを見ました。

今週のお題「行きたい国・行った国」


ブログランキング・にほんブログ村へ