私の好きな場所

人生を明るく楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

稲葉さんの声が不調な姿を見るのは初めてで心配です。:B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-@横浜


ブログランキング・にほんブログ村へ

Untitled

B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-

@ぴあアリーナMM
2022年8月11日(日) OPEN 15:30 / START 17:00

bz-vermillion.com

稲葉さんの声が不調な姿を見るのは初めてで心配です。

コロナ禍に入ってからライブはラルクHYDEさんのしか行ってなかったのですが、今回は久しぶりとなるB'zさんのライブに行ってきました。

Untitled

GLAYミスチルと対バンしたUNITEはオンラインで鑑賞したので、2019年のLIVE-GYM以来となるB’zのライブ。

ciel-myworld.hatenablog.com

Untitled

ライブグッズのサンプル展示。いろいろあって到着が遅くなってしまったので、反対側にあるというガチャガチャの方へは行きませんでした。

B'z LIVE-GYM

2階ではCD販売、PCR検査結果の事前確認があったようです。

B'z LIVE-GYM

B’zの場合、持っていくチケットには席番が書かれておらず、アルファベットと数字の管理番号だけが書かれていて、入場時に席番が書かれたチケットと引き換えになります。

B'z LIVE-GYM

今回はその管理番号のアルファベットで分散入場が案内されていました。

チケット・身分証・ワクチン接種証明の確認を経ていざ中へ。

2022-08-12_15-37-19_953

右下が入場時に交換した席番チケット。
フライヤーは入場時に受け取るのではなく、各座席に折りたたんで差し込まれていました。

私はSのスタンド席でステージに最も近い端っこの方の席でした。
ステージを上から見ることができて、いつもと違う視点で面白かったです。
ライトがこんなに設置されているんだとか、正面からだけでなく上からでもビジョンがキレイに見えるようになっているんだなぁ~とか、上から見るデビルマンとか…、炎の演出がステージ奥にもあるのもビックリしましたね。

あと松本さんのマイクスタンドが、なめらかな?のような曲線の珍しい形だったことに初めて気がつきました。

ただ、スピーカーでちょくちょく稲葉さんの顔が隠れちゃうのは残念でしたが…。
ステージの両端とセンターが前に少し突き出している形で、前に出ると見えるようになるのがありがたかったですね。
ロマンスグレーで髪が伸びた稲葉さんの姿は、田村正和さんのようなダンディズムを感じました。

会場内は結構寒くて、羽織るもの持って来ればよかったと思いました。

開演前は世界各地の時刻や温度が流れていて、アナウンスや映像が空港?のような雰囲気で、日本語のアナウンスのあとにフランス語やポルトガル語が続いて聞こえてきて、ほとんどは何と言ってるかはわからなかったけどグローバルだなぁとビックリしました。

新譜の『Highway X』は配信が今のところないようで聴けていないのですが、『YES YES YES』や『マミレナ』がいいなぁって思いました。
あと『Thinking of you』やベース・キーボード・松本さんのギターで演奏されていた海を思わせるインストも素敵でした。

この公演は珍しく稲葉さんの声の調子が悪そうで、序盤の『イチブトゼンブ』から高音が枯れているシーンがあり、本編後半の『ギリギリchop』では声が潰れてシャウトがほとんどできておらず、その後一時中断してしまいました。

私は2008年からだいたい毎ツアー1公演は行っているのですが、稲葉さんの声が枯れて出ないのも、公演続行できるか協議するというアナウンスも初めてで、楽しむというより心配の方が大きくてドキドキハラハラ、そわそわしてしまいました。

結局は戻ってきて、さっきまで声が出ていなかったとは思えないパフォーマンスを見せて最後までやりきってくれたのですが、全体的に水を手放せない時間が長く、中1日で明日明後日とライビュありの千秋楽公演が続くので、台風も含めて心配ですね。

そういえばアンコール前、スマホライトを照らしているお客さんがいて、稲葉さんも「キレイ」と言っていたから、最近のB'zのライブはそんな感じなんだ~と思っていたら、Twitterで良くない!勝手だ!という声を見かけて、!?となってしまいました。
ラルクだとメンバー自身が客席のライトを気に入っていて、お客さんのライトも演出の一環みたいな感覚が当たり前になってしまっていたから、界隈によって全然違うんだなぁと思ってビックリです。

すっかりメンツの変わったサポメン紹介では、キーボードの川村ケンさんの笑顔が素敵だなぁという印象が強く残りました。
感想を聞かれて「あまりにも素晴らしい」という答えに、稲葉さんがアカペラで『アマリニモ』を歌ったのはテンションが上がりました。

ヒョウ柄ポニテなベースの清さんもカッコよかったなぁ。
女性ベーシストってモヒニ・デイちゃんとかTOKIEさんとかカッコイイ方が多い印象があります。

B'z LIVE-GYM

帰りは規制退場ではあったのですが、ずいぶんテンポよく案内されるなぁと思ったら階段で激混みでした。

B'z LIVE-GYM

外に出てからも出口が狭いので激混みです。規制退場の意義とは…??

ぴあアリーナMMだといろんな駅に歩いて行けてアクセスがいいのが嬉しいですね。
どっちの方向に進めばいいかもきちんと案内されています。

Untitled

横浜駅へは徒歩20分前後だったので、私は横浜駅まで歩いて帰りました。

Untitled

新高島駅あたりまでは皆同じルートだったのですが、ときのき通りで曲がってからは日産グローバル本社ギャラリー経由で、右手に見える明るい道を通って帰る方が多いようでした。

Untitled

私は原鉄道模型博物館の前を通って…(いつか行きたいところの1つです)。

Untitled

全然人のいない川沿いを通ってのんびり帰りました。

Untitled

この像がなんだかかわいらしかったです。

Untitled

月が皓皓と輝いててすごかったのですが、満月なのは今日らしいですね。
8月の満月はスタージャンムーンと言うのだとか。

サポメン

Guitar : YUKIHIDE "YT" TAKIYAMA / Drums : 青山英樹 / Keyboard : 川村ケン / Bass : 清

会場地図


ブログランキング・にほんブログ村へ