私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

大人だってイヤイヤ期はあるんです…そんな日は自分に優しく甘く。


ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:ciel18m:20210122044243j:plain

今日はゆっくり休む日に決定。しえるです。

 

ちょっと嫌な気持ちになることがいくつか重なって、悲しみだとか苛立ちだとか、いろんな感情が湧きたちました。

 

大人だってイヤイヤ期があってもいいですよね。

というかありますよね、イヤイヤ期。笑

 

24時間前は書きたいことがあれこれ浮かんで、こんな記事を書こう、あんな記事を書こうと考えていたのですが…金曜日は特に自由に書いていいと自分の中で決めていたので、今日はちょっとあえてやめてみることにしました。

 

そんな日は、フライトモードにしてお外の世界と遮断して、ひたすら自分の好きなものに浸ろうと思います。

 

 

…200万人もフォロワーのいる東海オンエアのてつやがつぶやいたツイートに、ちょっとスッキリしたのはここだけの話。笑

 

汚い言葉を使ってはいるけど、多くの人の心の声を代表している言葉だと思うし、これだけ巨大な影響力を持つインフルエンサーがこれを発するってかなり勇気のいることだとも思います。

 

一歩踏み出すと、簡単にドロドロとしたものが入り込んできます。

欲、嘘、幻想、お金、年齢、才能、外見、地位、権力、名声、妬み嫉み、他人への口出し、支配、破壊、押さえつけ、不安、比較、見下し、強制、我慢、依存、遠慮、邪魔、苦しみ、愛憎、独占、束縛、世間、常識…。

それはもう本当にやかましいくらいに溢れています。

 

何も言わないからって、傷ついていないわけでもないし、簡単に嫌な気持ちにだってなるし。

 

 

でも生活が180度変わったことで、その中でも自分が何に触れて過ごすかを、自分で選ぶことができるのだと知りました。

 

そんなマイナスな気持ちに飲まれそうになった時も、そこから離れて、穏やかになれる場所で、軽やかで幸せな気持ちになれるものに囲まれて、とにかく心のままに、自分が心地よいと思うように過ごせるのだと。

 

 

私が最近推している「SONGLAND」や「The Voice」は本当に温かい気持ちになれます。

 

そこには素晴らしい芸術と温かい人と人の絆ややりとりが飛び交う空間があります。

 

英語っていうのもまたいいですね。

まったく違う文化、言語、思想。

日本の常識は、よそから見れば非常識。

外国のすべてがよい場所だなんて幻想もないけれど。

でもよい所を見れば、素晴らしいものに出会えます。

自身がフラットでいれば、それを美しいまま丸ごと享受できます。

 

日本語だと言葉がわかりすぎてしまって、疲れてしまう時があります。

 

英語は得意ではないけれど、笑顔と称賛、「Beautiful」「Amazing」「Awesome」「Perfect」「Very good」「Best」「Wonder voice」「So happy」「Great」といったシンプルなプラスの言葉と素晴らしい歌声たちの海に、ただ浸るのがどれだけ心地よいことか。


All Chairs Turn as Thunderstorm Artis Sings "Blackbird" - The Voice Blind Auditions 2020

サンダーストームの心にじんわり染みわたる歌声に癒されて、あったかいおふとんにくるまりながらゴロゴロして、おいしいものを食べて飲んで、だらだらして。

お部屋の模様替えもいいし、新しく買ったSwitchをやるのもいいですね。

 

今日は、そんな日にしたいと思います。

 

自分に優しくいきましょう。

 

みなさんもぜひご自愛専一にお過ごしくださいね。

よい1日となりますように。


ブログランキング・にほんブログ村へ