私の好きな場所

人生を楽しく過ごすための模索と経験をアウトプットしてます。

記事内のリンクには広告が含まれています。このブログでは「私の好きな場所」を求める私しえるの体験談を基に更新中。

大阪梅田のライブハウスでいただく自家製バナナジュース:LIVE HOUSE バナナホール(大阪府大阪市北区)


ブログランキング・にほんブログ村へ

BananaHallLIVE HOUSE バナナホール

住所:大阪府大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1(阪急東通り商店街最奥)

TEL:06-6809-3016

アクセス:大阪メトロ谷町線 中崎町駅 3番出口から徒歩約6分

※2020年8月現在の情報です。最新情報は公式サイト等をご確認ください。

www.banana-hall.com

大阪梅田のライブハウスでいただく自家製バナナジュース

ライブハウスへ行ったことがある方はご存じかと思いますが、ライブハウスはライブのチケット代とは別にドリンク代を徴収されることが多いですよね。

このワンドリンク制がなぜ存在するのかというと、ライブハウスが「飲食店」として許可を得て運営されているため、飲食物の販売が必須なのだそうです。

BananaHall

大阪にあるライブハウス・バナナホールも例にもれずワンドリンク制となっているのですが、ここではドリンクチケットで自家製バナナジュースと交換することができます。

もちろん他のアルコール類も充実しているのですが、ライブハウスで自家製のフルーツジュースを飲めるなんて初めての体験で、驚きながらも迷わず頼んでしまいました。

BananaHall

バナナホールは、1981年にオープンし2007年に一度閉館、2017年に再オープンしたキャパ500人ほどのライブハウス。

とてもキレイだったので新しいライブハウスなのかと思いきや実は、尾崎豊ブルーハーツTM NETWORKBOØWYレベッカなど名だたるアーティストがライブをしてきた歴史を持った存在でした。

やしきたかじんキダ・タロー円広志あたりもステージに立っているあたりさすが大阪の老舗ライブハウスですね。

フロアの柵代わりに置かれた名物の木製樽や、あちこちに飾られている猿とバナナの絵もオシャレで可愛いです。

BananaHall

バンクシーが映画「PULP FICTION(パルプフィクション)」の1シーン、トラボルタとサミュエルジャクソンの持つ銃をバナナに置き換えたグラフィティを描いていますが、それをさらに猿に置き換えたパロディイラストがいい味を出しています。

地図

 


ブログランキング・にほんブログ村へ